週刊炒飯《チャーハン》

週刊炒飯《チャーハン》南相馬市原町区♯013_一心亭

「一心亭」にLetgo!!

今週も始まりました週刊炒飯です。

今回は「一心亭」というお店に御邪魔させていただきました。下町の居酒屋さんみたいなつくりで(カウンター、御座敷に分かれています)、すごく雰囲気の良いお店です。(現在は夜の営業はやっておらず、昼のみの営業となっています)営業時間が11:00~13:00と比較的に短いのですが、結構な混み具合で駐車場はほぼ満車状態でした。これは大変おいしいに違いない!(私の直感です!)

では、本日のメニューを確認。

炒飯二種類

今回はスタンダードな炒飯、エビ炒飯の二種類ありました。私はスタンダードな炒飯大盛り!青田の方は、エビ炒飯大盛り。石崎の方は、味噌コーンバターラーメンをチョイス。

こちらが今週の炒飯だ!

炒飯大盛り850円(税込)
エビ炒飯大盛り1000円(税込)

味噌コーンバターラーメン

味噌コーンバターラーメン900円(税込)

ではいよいよ実食。

それでは皆さんご一緒にいただきます!!

味付けはどちらかというと濃い目です。具材は通常炒飯に入っているものばかりで、唯一違ったのが玉ねぎが入っている所です。非常にシンプルで食べやすく、何というか素材の良さを十分に引き出している味です。(あくまで私の個人的な見解です)久しぶりに、私が思い描いている王道のTHE炒飯を食べた気がします。大変おいしいです。
PS.今回弊社石崎が絶賛!特にラーメンがおいしかったみたいで、私にススメてくれたのですが、私もお腹が苦しかったのでスープのみ試食。スープだけでもおいしかったです!やさしい味付けで決して薄くもなく濃くもなく、ちょうどいい万人受けする味付けですね。バターと味噌が見事にマッチしています。

今回で13軒目。
味付けはどちらかというと、「尚ちゃんラーメン」に近いですかね!(あそこまで濃い味付けではないですが、非常に近いものを持っています。)量的には、然程問題はなく腹八分目位で抑えられました。営業時間が短いのと、結構混んでいますのでご注意ください。皆さんも是非訪れてみてください。

動画↓↓↓

今回お世話になりました。「食事処 酒処 一心亭」詳細です。

住所:〒975-0062 福島県南相馬市原町区本陣前3丁目107

地図URL: 一心亭はコチラ!! 

営業時間:昼11:00~13:00、夜は現在営業しておりません。

定休日:不定休

お問い合わせ:0244-24-1639

稲村 佑樹

積算&チャーハン担当 稲村 佑樹

お客様に満足いただける積算や見積もりに日々奮闘しています。 アイリスホームでは一番の若手で、力仕事から事務処理まで何でもやれる我が社のマスコットキャラクター的存在。実は知的好奇心が強くって責任感も人一倍!彼は人と約束したことをキッチリ守ってくれます。