週刊炒飯《チャーハン》

週刊炒飯《チャーハン》南相馬市原町区♯03_喜龍

「喜龍」にLetgo!!

今週も始まりました週刊炒飯です。

今回は「喜龍」というお店に御邪魔させていただきました。3回目にもなるとこなれてきます。写真・動画撮影とブログにアップしていいかの店員さんへの確認作業。全てアシスタントDの青田におまかせで、私は食すのみ!! ...負担が青田さんに偏っていますね。改善していきたい所です。

では、本日のメニューを確認。

今回も種類が豊富!!

今回も種類が多々あり全6種類です。スタンダードなチャーハンが「チャーシュー炒飯」みたいなので私は「チャーシュー炒飯」、青田は「角煮ゴロゴロ炒飯」を注文。ハーフ・レギュラーとあり、「大盛りにはできますか?」と聞いた所、「出来ます」との回答があったので、私はいつものように大盛り、青田はレギュラーでチャレンジ!

こちらが今週の炒飯だ!

角煮ゴロゴロ炒飯 レギュラー(手前)1030円+税

チャーシュー炒飯 大盛り(奥)772円+税

ではいよいよ実食。

それでは皆さんご一緒にいただきます!!

味は濃すぎず、あっさりでもなく丁度中間ぐらいです。ブラックペッパーがきいているのかな?ほのかにスパイシーさがあります。(あくまで私の個人的な見解です)それ程油っぽくもなく、それでいて後を引く美味しさがあります。動画でもお話しておりますが、今までで一番好みの味です!!今回もあっという間に完食。大体6分程度です。今回も前回の2軒とは異なる炒飯でした。ここまで三者三様だと逆に面白いです。
炒飯でここまで味に個性がでる物なのか?あらためて炒飯の奥深さを知ることが出来ました。皆さんも是非訪れてみてください。

動画↓↓↓

 

今回お世話になりました。「鉄鍋餃子房 喜龍」詳細です。

住所:〒975-0031 福島県南相馬市原町区錦町1丁目36

地図URL: https://bit.ly/2Ix2xAM

営業時間:11:00~14:00(土・日・祝は15:00まで)、17:00~22:00

定休日:火曜日

お問い合わせ:0244-23-0039

稲村 佑樹

積算&チャーハン担当 稲村 佑樹

お客様に満足いただける積算や見積もりに日々奮闘しています。 アイリスホームでは一番の若手で、力仕事から事務処理まで何でもやれる我が社のマスコットキャラクター的存在。実は知的好奇心が強くって責任感も人一倍!彼は人と約束したことをキッチリ守ってくれます。