tab tab
  • 2019.05.09

    マイホームあなたならどうする #05 トイレ編
    TOTO・パナソニックトイレの違い

    皆さんに問題です。TOTO・パナソニックトイレの根本的な違いはどちらでしょうか?

    次の二つから選んでみてください。

    ①:節水機能
    ②:材質

    正解は...!

    正解は②です!
    TOTOは「陶器」でできており特徴としては、防水性に優れ・油系の汚れに強い・頑丈にできている。一番は頑丈に出来ているというのがポイントですかね。日に何度も便器の上に座り、長い時間座ることもあるので頑丈さ、耐久性に優れている「陶器」製が良く用いられます。
    パナソニックは「有機ガラス系素材」でできており特徴としては、水あかが固着しにくい 、割れ・ヒビ・キズにも強い、陶器製より重量が軽くなっている。一番は水あかが固着しにくい、ホコリのすみかとなってしまう、便座と便器の隙間がピッタリ閉じられ、ホコリが溜まりづらいという利点があり奥様のトイレ掃除がらくなること間違い無しです。
    今でも「陶器」製のトイレは多く使用されておりTOTOさん・LIXILさんがその代表的メーカ ーさんです。逆に「陶器」製以外の材質でここまで世間に広く浸透しているのは、パナソニックさんですね。この3社がトイレの代表的メーカーになりますので、トイレをご検討の際は、この3社さんからお選びすることをオススメします。

    この記事を書いた人

人気のあるブログ

PAGE TOP