tab tab
  • 2019.06.15

    土地探しって大変?南相馬市原町区の不動産の価格(相場)について。
    復興需要に後押しされて土地取引が盛んに!

    この不動産業・建築業に携わってもう20年以上経ちました。
    私はバブル時代(1990年初頭)を働いていないので知りませんが、先輩方にお聞きすると確かに売れたけどそんなに土地の価格が高かったわけではなかったなどと聞いたことがあります。
    首都圏では不動産価格が高騰しその後一気に暴落したそんな時代でした。
    この南相馬市・相馬市は東日本大震災による災害と原子力発電所による事故で大きなダメージを負いながら復興を果たしていきました。
    津波で家を無くされた方や、原子力事故により帰宅困難地域等に指定されて帰宅できない方などが多く避難をされてきました。
    仮設住宅や民間アパートなども満室になり大変な思いをいたしましたが、徐々に復興への希望を構想し始め、不動産取引が盛んになりました。
    震災前までの在庫不動産が一気に販売へとつながり瞬く間に無くなってしまいました。
     

    農地の高騰で分譲価格が・・・。

    私は、宅地分譲を検討する様になり土地探しをはじめると地主さんたちが復興需要で高く売れると思い込み私たちとの交渉は難航しました。
    そんな中、南相馬市大木戸地域に立地条件の良い農地の地主様との出会いがあり、震災前の相場で分譲することとなりました。11区画を造成し概ね1年位で完売できました。
    次の分譲地をと検討するもなかなか条件が合う物件が見つからず苦労しました。
    物件はあるのですが価格が見合わなく、無理に購入したとしても販売価格が震災前の1.5倍くらい高くなりとても手が出せない状況の中、なんと大手ハウスメーカーさんが購入し分譲を始める様になってきました。
    震災前は大手ハウスメーカーさんが分譲したことなど殆どないのですが、復興需要で少々高くても売れるのではないかと強気な販売を開始しました。
    しかし、震災後6年を超えた時期から需要が収束をしつつあります。
    今後どの様になっていくのでしょうか。
    間違いなく単価はもと通りに下がることが予想されます。
     
     

    南相馬市の土地の坪単価ってどのくらいでしょうか?

    これらの単価は概ね震災前の土地の坪単価です。
    完成土地の価格としての参考価格です。水道が無いとか、盛り土が必要などなどの場合は価格帯は安くなります。
    学区ごとに大まかに私のこれまでのイメージです。立地条件や近隣の環境によって変わりますが大雑把なイメージですのでご参考までに。
     
    原町第一小学校区内
    ・小川町:8〜15万円
    ・北町:8〜12万円
    ・桜井町・錦町周辺:12〜15万円
    ・本町周辺:10〜15万円
    ・高見町周辺:8〜12万円
    ・渋佐周辺:6〜10万円
     
    原町第二小学校区内
    ・橋本町・南町周辺:10〜18万円
    ・日の出町周辺:6〜10万円
    ・青葉町周辺:8〜15万円
    ・二見町周辺:10〜15万円
     
    原町第三小学校区内
    ・国見町周辺:10〜16万円
    ・本陣前周辺:8〜15万円
    ・上町周辺:8〜13万円
    ・三島町・西町周辺:8〜15万円
    ・陣ケ崎周辺:4〜9万円
     
    石神第一・第二小学校区内
    ・大木戸松島周辺:8〜12万円
    ・大木戸北西原・西原周辺:6〜9万円
    ・押釜・高倉方面:3〜6万円
    ・馬場方面:3〜8万円
    ・北長野周辺:5〜8万円
     
    大甕小学校・太田小学校区内
    ・大甕周辺:3〜5万円
    ・牛来・北原:3〜6万円
    ・萱浜周辺:3〜6万円
    ・中太田天狗田周辺:4〜7万円
     
    高平小学校区内
    ・上北高平高松周辺:3〜6万円
    ・上高平川原町周辺:4〜7万円
    ・金沢物見山周辺:3〜5万円
     
    ※上記土地の相場は、諸条件により単価は変動しますので、あくまでも参考程度にしてください。
     

    大手建売分譲住宅会社の参入。

    建て売り分譲とは、土地を分譲して建物を建てて売却することです。
    6区画を一気に分譲し建物を建てます。メリットはコストダウンしやすいことでしょうか?
    土地の大きさは60坪前後で車が2台から3台駐車でき、建物は32坪前後の4LDKの狭小地(狭い土地に建てれる様に設計されている)仕様でゆったりしているとはいえません。
    しかし、価格帯は大手ハウスメーカーと比較すると1000万円くらい安く購入することができる様です。
    ただし、不動産会社へ仲介手数料を支払うという負担があることをお忘れなく!ちなみに2500万円だとすると874,800円(税込)を支払う様になります。
    規格型住宅でもご満足いただけるのであれば建て売りという選択肢もアリかと思います。
    *上記参考写真は当社のモデルハウスです。
     

    建て売りもいいけどやっぱり不安だなー・・・。自分好みの家づくりをしたい方へ!

    家を持つということはご家族にとって大切な決断です。
    現在は様々な方法(注文住宅・建売住宅・中古住宅等)で家を持てる様になりましたが、理想はやはり注文住宅ではないでしょうか?
    家を持つまでには色々と調べたり考えたりと大変です。
    大変ですが、その苦労の先にはご家族皆さんの喜びが待っていると信じています。
    そのお手伝いをできる位私たちは責任も重大ですし携われることに感謝です。
    私たちアイリスホームは宅地造成販売・土地探し・注文住宅・ファイナンシャルプラン(資金計画)・融資のお手伝い・お引き渡し後のアフター・増改築・リフォームなどなどと皆様のお役に立てる様日々仕事をしていますので、よろしければお気軽にお声がけください。
     
    株式会社 アイリスホーム
    代表取締役 佐久間 岩男

    この記事を書いた人
    佐久間 岩男

     佐久間 岩男

    アイリスホームの代表取締役社長であり、同時に「何でもします課」を自ら公言している。実直な性格だが(見かけによらず)同乗者にあたたかい飲み物を事前に用意しているやさしさを併せもっている。南相馬で生まれ南相馬で社長になった南相馬純血。実は24歳から社長業に勤しんでいるので社長歴20年のキャリアをもっている。とても人情豊かな社長である。

人気のあるブログ

PAGE TOP