0120-91-3838 〒975-0061
福島県南相馬市原町区大木戸字金場10-1
原ノ町駅よりタクシーで8分
TEL:0244-24-4660
FAX:0244-24-5159
定休日:祝日
営業時間:9:00 ~ 18:00
福島県知事 (7) 1735号
登録許可一般 建築工事業 福島県(般ー2)第25602号

スタッフブログSTAFF BLOG
HOME > ブログ > スタッフブログ > 地域に根差した住宅会社で家を建てるメリット|相馬市・南相馬市の注文住宅

地域に根差した住宅会社で家を建てるメリット|相馬市・南相馬市の注文住宅

地域に根差した住宅会社なら大手ハウスメーカーにないメリットがたくさん!

住宅会社を分類すると、次の3つの規模に分けることができます。

 

  • 大手ハウスメーカー:全国展開しているような名の知れたメーカー
  • ビルダー:複数の地域(東北地方など)で展開している住宅会社
  • 地域密着の住宅会社:特定の地域(福島県北部など)に施工範囲を絞った住宅会社

 

それぞれに良し悪しがあります。

ちなみにアイリスホームは、相馬市・南相馬市を中心に家づくりをしている「地域密着」の住宅会社です。

 

今回は、当社のような地域密着の住宅会社で建てるメリットを紹介します。

 

地域に根差した住宅会社で家を建てるメリット5選

地域に根差した住宅会社で家を建てるメリットを5つ紹介します。

 

①その地域の気候に合わせた家づくりをしている

建築する地域に根差した住宅会社は、その地域の気候に合わせた家づくりをしています。

 

例えば、相馬市や南相馬市の場合、東北地方なので寒くて大雪が降りそうというのが一般のイメージです。

しかし、実際には太平洋に面しているため県内でも暖かい地域に属し、雪はあまり降りませんよね。

 

大手ハウスメーカーでは、家の性能を地域ごとで分けているケースがあります。

例えば、東北地方をひとまとめにして、断熱性能を決めているなどです。

そのため、過剰な断熱性能になってしまったり、降雪対策をした屋根形状になったりします。

 

しかし、地域に根差した工務店なら、適切な性能や構造の家を建てることが可能です。

 

②土地勘のあるスタッフが土地を提案してくれる

土地を購入して注文住宅を建てるなら、地域に根差した工務店がおすすめです。

なぜなら、土地勘のあるスタッフが土地を提案してくれるからです。

 

もちろん大手ハウスメーカーやビルダーでも、土地は提案してくれます。

しかし、その地域に住んだことがない大手ハウスメーカーの営業マンと、長い間その地域で暮らしたり働いている工務店の担当者では提案内容は大きく変わります。

 

例えば、次のような豆知識を教えてくれることがあります。

 

  • どこの道が通勤時間に混むのか
  • 大雨のときに冠水する道路はどこか
  • どの小学校が校舎がきれいで評判がいいのか

 

これらの情報を知らないお客様にとっては、かなり有益な情報になりますよね。

元々住んでいて情報を知っているお客様にとっては、これらの情報を知らない営業マンからの提案はストレスになることもあるでしょう。

 

また、地域に根差した工務店なら地元の不動産とのつながりが強いです。

土地売買も手掛けている工務店なら、条件のいい自社地を持っていることもあります。

 

ちなみにアイリスホームでも、他のハウスメーカーで建てる場合は購入できない、条件の良い自社地を所有しています。

 

③住宅会社と職人のつながりが強い

地域に根差した工務店は、大手ハウスメーカーやビルダーと比べて年間着工数は多くありません。

 

そのため、関わりのある業者・職人さんは少数精鋭ですが、信頼のおける職人さんだけに安心して施工を依頼することができます。

また、付き合いの長い業者も多いため、工務店の社員との意思疎通が取りやすい点もメリットでしょう。

 

大手ハウスメーカーの場合、下請け業者の下請けが施工をしているということもあります。

そのため、同じハウスメーカーで建てても建物の質が違うという状況が起こり得るのです。

 

その分、大手ハウスメーカーは工業化を進めて品質の一定化を図っています。

しかし、注文住宅はまだまだ職人さんの腕に左右される工程も多いです。

 

こだわりの注文住宅を建てるなら、信頼のおける職人さんにお願いできる地元の住宅会社を選びましょう。

 

④お客様に合わせた打合せ期間で満足の行く内容を提案できる

先ほどもお伝えしたと通り、規模の大きくない工務店は年間の着工数が多くありません。

実際に、アイリスホームでも月1棟に絞り、そのお客様だけに全員が真剣に向き合っています。

 

そのため、時にはお待たせしてしまうこともあります。(申し訳ありません。)

しかし、打合せ期間を十分に確保して、お客様が満足できるまで綿密な打ち合わせを行うことを最優先にしています。

 

大手ハウスメーカーやビルダーでは、工程を埋めるために打合せを急かされるケースもあります。

また、仕様の縛りが厳しくて、採用したいものを諦めなければいけないこともあるでしょう。

 

地元の工務店にも、もちろん標準の仕様はあります。

ですが、比較的お客様の要望や予算に合わせて柔軟に提案しているイメージが強いです。

 

焦らずじっくりと満足いく家づくりをしたいなら、地域に根差した工務店が向いているかもしれません。

 

⑤会社間で提案や価格に矛盾が生じない

大きい会社ほど問題になるのが、会社間で提案や価格に矛盾が生じることです。

 

全国展開しているハウスメーカーは、同じ会社の営業マンでも家づくりへの考え方に差が出やすいです。

自由設計のハウスメーカーだと、より提案や価格に大きなズレが生じやすいでしょう。

 

例えば「この営業所では○○って言っていたけど、他の地域の営業所では××と言っていた」など。

誰の言葉を信用すればいいのかわからなくなりますし、信頼しにくくなってしまいますよね。

 

地域に根差した工務店であれば、社員数も多くないケースがほとんどです。

そのため、社員全員が社長のビジョンや家づくりへの想いを理解し、同じベクトルで家づくりをすることができます。

 

会社全体でお客様の1棟を作り上げるという意識が高いのは、地域に根差した工務店でしょう。

 

【おわりに】

地域に根差した住宅会社で家を建てるメリットをお伝えしました。

 

もちろん大手ハウスメーカーにも、会社規模の安心感や最先端の技術を活かした構造などの魅力はあります。

また、今回紹介した悪い例が該当しないハウスメーカーもあるでしょう。

 

そのため、どちらが良い・悪いということはありません。

 

しかし、私たちアイリスホームは地域に根差した住宅会社のため、地元密着企業のメリットを知ってほしくて今回記事にしました。

 

ぜひ、相馬市・南相馬市にお住まいの方は、一度アイリスホームの展示場を見にいらしてください。

我々の家づくりの思いや、お客様の家づくりの夢について色々お話ししましょう。

 

土地や資金などの家づくりに対する、ちょっとした悩みに対するご相談も大歓迎です!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

この記事を書いた人

佐久間 岩男

アイリスホームの代表取締役社長であり、同時に「何でもします課」を自ら公言している。実直な性格だが(見かけによらず)同乗者にあたたかい飲み物を事前に用意しているやさしさを併せもっている。南相馬で生まれ南相馬で社長になった南相馬純血。実は24歳から社長業に勤しんでいるので社長歴20年のキャリアをもっている。とても人情豊かな社長である。

人気のあるブログ

©2021 Iris Home.