工務店スタッフブログ

皆さん「衛星放送」についてどの位ご存知ですか?

「テレビ放送」には2種類ある

皆さんはそもそもテレビ放送には、2種類存在することをご存知ですか?1つ目は「地上波放送」。これは私達が良く目にしている地デジと言われるものでして、放送局と家庭の間に中継所を設けて電波を送っています。地上の施設を使って電波を送るので、地上波と言われます。

2つ目は「衛星放送」。赤道上空36,000kmにある人工衛星を使って、家庭に直接電波を送る方法です。BS・CSがこれにあたります。山・障害物が多い地域にも電波を送ることができ、地上の電波塔等から電波を送る地上波放送に比べてはるか上空にある人工衛星から電波を送る衛星放送は、効率よく広域に放送ができる、災害時に強い、電波が建物や地形の影響で乱れることがない等のメリットが上げられます。

私もあまり詳しくなかったですが、「衛星放送」ってメリットが多々あります。山・障害物が多い地域にも電波を送ることが出来ることは始めて知りました。

BS・CSについて

衛星放送からまた細分化されBS・CSに分けられます。

BS:「ブロードキャストサテライト」の略称です。日本語に訳すと「放送衛星」。大衆向けなもので、高精細度テレビジョン放送を中心にデータ放送やラジオ放送も同時に放送されています。ドラマやニュース、スポーツなど地上波と同じ総合編成の番組が多いです。

CS:「コミュニケーションサテライト」の略称です。日本語に訳すと「通信衛星」。100社以上の放送業者がこの放送と契約していて専門のチャンネルを公開しており、1日中映画を放映するというような形で放送がされていることが多々あります。映画だけではなくスポーツや音楽、釣りや料理といったようなそれぞれに特化した専門的なチャンネルが多く放送されているということが大きな特徴となります。ここでもスカパー・スカパープレミアムで細分化されます。これはアンテナやチューナーや契約料金が変わってきます。

BS・CSって大体同じものでしょ!って思っていましたが違いますね。CSの方が専門的なチャンネルが多く放送されているみたいです。お恥ずかしい話、私全然知りませんでした(*v.v)何事も勉強ですね。

稲村 佑樹

積算&チャーハン担当 稲村 佑樹

お客様に満足いただける積算や見積もりに日々奮闘しています。 アイリスホームでは一番の若手で、力仕事から事務処理まで何でもやれる我が社のマスコットキャラクター的存在。実は知的好奇心が強くって責任感も人一倍!彼は人と約束したことをキッチリ守ってくれます。

スタッフからのおすすめ記事