工務店スタッフブログ

モデルハウスに来訪者!?

来訪者の招待!カメラマンは捕らえた!

モデルハウスでの作業中に来訪者、それは一羽の鳥でした。「ツバメ」それは言わずと知れた渡り鳥であり、北半球に広く分布しています。日本に渡ってくるのは、大体3月~4月の春頃。東北では5月頃なのですが、今年は春の訪れが早かった為、早目の登場になりました。

「ツバメ」暖かい地域に生息する為、春は産卵・夏は子育て・秋には気温が低くなる為南の方に飛んでいってしまいます。生息地・滞在地としては、日本以外にマレーシア・ベトナム・フィリピン・インドネシア・台湾等が上げられます。

ちなみ「ツバメ」は縁起がいいとされております。居心地のいい場所や環境を見つけては巣を作り、子育ての拠点とするみたいです。温度・湿度も考えて探したりもするそうです。これは一部の見解ですが、自然の摂理に適った家は風水的にも良いみたいですし、総じて良い家として縁起がいいと言われます。また、これも一部の見解ですが、賑やかな所に巣をつくるのはさびしがり屋で人間が守ってくれると思い込んでいるらしいです。

モデルハウスに来てくれて感謝しかないですね!この他にも諸説ありますので、気になる方は調べてみて下さい。

スタッフからのおすすめ記事