工務店スタッフブログ

室内に観葉植物を!

観葉植物について

皆さん観葉植物はもちろんご存知ですよね。「葉の色合い・形を楽しみ、自然な雰囲気をかもしだす為に育てる観賞用の植物」細かく説明するとこんな感じです。室内に植物を飾るだけで緑がふえて安らぎますし、雰囲気も変わりますよね。今では園芸店以外にも大型スーパー、100円ショップ等でも販売されているので気軽に手に入れやすくなっており、今まで育てたことのない人でも購入する方が増えています。ただ、一番問題なのが育て方。特に水やりの方法や鉢の置き場所に皆さん苦労されるみたいです。こういう時は文明の利器スマートフォンをフル活用。ポピュラーなのはネット検索・Youtubeが調べるには最適。特にYoutubeは動画なので大変分かりやすいです。困ったことがあれば活用してみてください。

例:コーヒーの木

こちら飲物のコーヒーの原材料と同じものです。耐寒性には弱く、逆に耐暑性には強いです。開花時期は6月~7月です。出来るだけ日の当たりのいい所に置くと良いのですが、ここで注意点、直射日光は避けてください。直射日光を当ててしまうと葉焼けをおこしてしまいます。レースカーテン越しに日光を当ててください。エアコン等の風が直接当らない場所がいいです。直接あたると葉が傷みます。水やりは、春~秋は成長期なので土の表面が乾いたらたっぷりと水をあたえてください。気温が15度以下の場合はあまり水を必要とせず、表面が乾いて2~3日経てから水やりです。

こちら人づてに聞いたこと、スマートフォンで調べたことを総合的にまとめたものです。調べた時間大体5分程度。簡単に調べられちゃう!

スタッフからのおすすめ記事