0120-91-3838 〒975-0061
福島県南相馬市原町区大木戸字金場10-1
原ノ町駅よりタクシーで8分
TEL:0244-24-4660
FAX:0244-24-5159
定休日:祝日
営業時間:9:00 ~ 18:00
福島県知事 (7) 1735号
登録許可一般 建築工事業 福島県(般ー2)第25602号

スタッフブログSTAFF BLOG
HOME > ブログ > スタッフブログ > 南相馬市大木戸字南東方 4/27~29開催オープンハウスのスタッフ別見どころ

南相馬市大木戸字南東方 4/27~29開催オープンハウスのスタッフ別見どころ

みんなの見所をお届けします。

今回は、4月27~29日の開催予定させて頂いておりますオープンハウスのスタッフごとにこれはと思う見どころを書かせて頂きます。それぞれのアイリスホームの役割ごとに注目するべき点、見どころをピックアップして、皆さんにお届けできればと思います。
家って色んな造りがありますので、あなたにとっての良い家づくりの参考になれば幸いです。土地を決めて家が出来上がるまでに様々なアイデアが盛り込まれていって、建主さんの思いが込められたものになっています。実際に見てみたいと思う方も、当日お待ちしておりますので、ぜひ会場にお越しください。
では、下より当社スタッフ視点でお届け致します。

【コーディネートを経て、、、】

外観は漆喰のスッキリした白に、モスグリーンの鋼板(金属)屋根が軽やかに乗っている落ち着いた外観です。窓の色を漆喰に合わせることで、シンプルながら大人の落ち着いた雰囲気になっています。アクセントとして玄関ドアとウッドデッキは色の濃いダークなものを採用、漆喰の白との色のバランスを取っています。
一階のインテリアはウォルナット色の床に壁は漆喰を使って、ゆったりとした落ち着きのある造りです。天井に付ける梁も同色に塗装し、全体的に床の重さと漆喰の軽さのバランスを取った色使いになっています。
キッチンは吊戸を付けずにオープンに開かれた対面キッチンにすることで、キッチンを中心にワンルームのようにLDKを使うことができます。キッチンの換気扇が付く壁の反対側には、マグネットが仕込んであって日々の予定や思い出の写真を磁石でくっつけて飾ることができます。
2階は1階とは趣が変わって、無垢材の明るいメープルの床にオーク調のドアを使った明るい雰囲気の内装です。無垢板のサラサラとした肌触りがとても気持ちがいいです。住んでいく中で味わい深くなっていくのが無垢フローリングの一番の醍醐味であります。一緒に年を重ねていく形が家族との思い出の中に刻まれていきます。

【とっても綺麗な夕日が見れます、、、】

大木戸の分譲地に可愛らしい漆喰のお家が完成しました。 ここは、夕日がとても綺麗に見える場所です。 1階の内部は壁天井が清潔感のあるホワイト漆喰で一部ポイントとしてタイルの壁、リビング天井には表しの梁で家族の癒しの空間が広まる。 2階の床は無垢の床材を使用している。とても気持ちの良い足裏の感触。ゴロゴロと寝転がりたくなるよ。
2階ホールから秘密基地に向かう。ロフト空間は仕上げは内装のベニアの質感をそのまま生かして、大人も子供もワクワクする空間になっています。 サッシは断熱性・気密性良いのシャノンウインドウの樹脂サッシを使用しています。断熱・気密性能は北海道の様に夏涼しく、冬暖かいです。

【洗面にこだわりあり、、、】

洗面脱衣室では3帖の広さをとり、お化粧をする時にゆったりできる通常より大きい作りになっています。床は汚れに強く、シミになりにくい脱衣室やトイレに使えるサニタリーフロアーを使用しており、家族が毎日自分のケアをする為に必要不可欠な洗面化粧台は、幅が1.2mと大きく、造り付けの鏡は三面鏡がスタンダードになっていますが、一面鏡にしてスマートな装いになっています。
トイレの1階はパナソニック アラウーノSⅡを採用しています。タンクレスでシンプルな形のトイレですが、一番のオススメは自動洗浄機能が付いていることです。日々のお手入れがラクになります。各階のトイレドアにはミッキーが潜んでいるミッキードアを使用しています。皆さんお時間宜しければミッキーを探してみて下さい!!

【この土地で建築をするご縁を頂いたきっかけ、、、】

当社分譲地の一画に今回のオープンハウスがあります。 建て主様は新築住宅を検討し始めたころ、ここではない土地で家を建てる計画を進めていました。 当社と建て主様を結んでくれたのは以前建築いただいたお客様でした。ご紹介をいただき、自然素材の良さをモデルハウスで体感いただきました。
最初は自然素材はどうなんだろう?と思われていた奥様でしたが、自然素材の良さ、そして何より小さなお子様たちの健康を考えてこの素敵なオープンハウスが出来たのです。
この大木戸の土地は当社が自信を持って分譲しました。大きな通り沿いと違い閑静な場所です。病院・スーパー・コンビニへのアクセスも良くオススメの土地です。

【オープンハウス開催が近づくにあたり、、、】

今回以前建てて頂いたお客様からのご紹介でご縁を頂いたことは、本当にありがたいことでした。打ち合わせを重ねていく中で、自然素材を家に取り入れることについて、様々な思いがお客様にあったと思います。その中で外壁に漆喰を塗ることや、気密や断熱の重要性から高性能な造りや材料をご理解頂き、採用頂いたことに感謝致します。その一つ一つを決めていくことが家造りの醍醐味であり、長い人生を共に過ごしていく家族の場所になると思います。
大木戸字南東方 オープンハウスのお知らせはこちら

この記事を書いた人

佐久間 岩男

アイリスホームの代表取締役社長であり、同時に「何でもします課」を自ら公言している。実直な性格だが(見かけによらず)同乗者にあたたかい飲み物を事前に用意しているやさしさを併せもっている。南相馬で生まれ南相馬で社長になった南相馬純血。実は24歳から社長業に勤しんでいるので社長歴20年のキャリアをもっている。とても人情豊かな社長である。

人気のあるブログ

©2021 Iris Home.