tab tab
  • 2020.09.15

    年収368万円・自己資金0円・子供2人家族の家づくり 〜南相馬市で注文住宅を建てよう〜
    福島県の平均年収で家づくりを考える

    皆さんこんにちは!
    雨が降って涼しいうちに草刈りをはりきりすぎて、筋肉痛にもがいている佐久間です。9年ぶりに以前のスタッフが、会社に訪ねてきてくれて、避難先で元気に過ごしているお話が聞けてホッとしました。
     
    さて、家づくりはいつ頃から考えるべきかを色々と調べているうちに、福島県の平均年収がわかるサイトを見つけ参考になったので、これを元にご紹介をさせていただきます。
    福島県の平均年収が『368万円』という事でした。
    20〜24歳:294万円
    25〜29歳:337万円
    30代の平均年収:390万円
    家づくりを考える方では、早ければ20代から家づくりを検討し始めるのではないのでしょうか?
    各年代での家づくりを考える上で、資金計画をどの様に考えるべきかをご紹介をします。
    南相馬市で土地を探そうと思うと、坪単価が8〜12万円平均で、70坪の土地を購入したとすれば、560万円〜840万円が相場となります。平均値で700万円の土地探しがベストと思います!
    建物はアイリスホームの『建築家とつくるシンプルノート』で検討した場合ですと、26坪の平屋シンプルノートが『1,820万円』で浄化槽や屋外給排水工事なども全て込みとなります。
    また、注文住宅の『自由なライフスタイルの家』で検討した場合ですと、32坪の二階建てが『2,400万円』で込み込み価格となります。
    家を持とうと思うと色々と経費もかかります。それが、銀行諸経費です。融資手数料・つなぎ融資の金利・保証料・火災保険・印紙・登記費用等、色々と費用がかかります。概ね70万円〜120万円必要とします。金額に幅があるのは、お客様の属性で金融機関が保証料率が変わるので幅があるのです。低く抑えるのには、借り入れの割合を減らし、自己資金を多く投入するのがベストです。
    最後に、外構工事費用を考えましょう!土地の状況や間取りによって外構工事は大きく変わります。土地を全部コンクリートにしようとすれば、100万円以上かかる場合もあります。カーポートなども2台用のものでも70万円前後します。物置もサイズによりますが20万円前後するでしょう。ブロック塀にフェンスであれば、1メーター当たり約3万円はかかる事でしょう。70坪の土地なら130万円くらいはかかる事でしょう。土地を買うときに以前建物が建っていたところを買えば、ブロックなどが既にあればその分費用がかからないで済みますね!
    上記を合計してみましょう!
    土地:700万円
    建物:1,820万円(シンプルノート)
    銀行経費:100万円
    外構工事費:80万円(既にブロックがある場合)
    合計:2,700万円となります!
    これらを踏まえて、これからのお話の参考になればと思います。
     
     

    20代前半からの家づくりを考えてみる

    20代前半で家づくりを考えようと思うと、収入的に住宅ローンが組めたとしても、借り入れ金額があまり借りれないのが現実かと思います。
    上記でもあります様に、20代前半の平均年収が『294万円』で、私がご提案する返済割合があります。
    返済割合とは、年収に対する住宅ローンの割合をいいます。私的には『25%』をお勧めしています。それ以上の融資をしてくれる金融機関もあるかと思いますが、大事なのはいくら借りれるかではなくいくら返せるかが大切なのです。
    294万円の返済割合が25%の場合
    年間返済額:735,000円
    毎月の返済額:61,250円
    住宅ローンで返済できる金額は『61,250円』となります。
    そこに100万円当たりの返済額を算出すると『2,822円』となります。これは返済年数35年・金利1%で計算した金額となります。
    61,250円を2,822円で割り100を掛けると2170.4464・・・となります。小数点の前の数字が、借り入れした金額となります。
    『2,170万円』が借り入れの上限金額となるわけです。
    はじめにお話しした、全ての費用の合計が『2,700万円』と比較しましょう。
    2,700万円ー2,170万円=530万円
    自己資金として『530万円』必要となります。
    ここで考えてみてください。
    もし、土地が親から譲っていただけるとしたら?
    もし、実家の土地に建てられるスペースがあるとしたら?
    700万円の土地代がかかりませんから、十分に20代前半でも家が持てることとなるのです。
    お金が借り入れできないから、中古住宅にしようと考える前に、検討してみませんか?
     
     

    では、20代後半の方はどうでしょう?

    20代後半の平均年収が『337万円』です。返済割合を25%で計算しましょう!
    337万円の返済割合が25%の場合
    年間返済額:842,500円
    毎月の返済額:70,208円
    住宅ローンで返済できる金額は『70,208円』となります。
    そこに100万円当たりの返済額を算出すると『2,822円』となります。これは返済年数35年・金利1%で計算した金額となります。
    70,280円を2,822円で割り100を掛けると2487.8927・・・となります。小数点の前の数字が、借り入れした金額となります。
    『2,487万円』が借り入れの上限金額となるわけです。
    はじめにお話しした、全ての費用の合計が『2,700万円』と比較しましょう。
    2,700万円ー2,487万円=213万円
    自己資金として『213万円』必要となります。
    もし、親からの援助がもらえたら?
    もし、土地が親から譲っていただけるとしたら?
    もし、実家の土地に建てられるスペースがあるとしたら?
    700万円の土地代がかかりませんから、十分に20代後半でも家が持てることとなるのです。
    お金が借り入れできないから、中古住宅にしようと考える前に、検討してみませんか?
     
     

    30代の方ではどうでしょう?

    30代の平均年収が『390万円』です。返済割合を25%で計算しましょう!
    390万円の返済割合が25%の場合
    年間返済額:975,000円
    毎月の返済額:81,250円
    住宅ローンで返済できる金額は『81,250円』となります。
    そこに100万円当たりの返済額を算出すると『2,822円』となります。これは返済年数35年・金利1%で計算した金額となります。
    81,250円を2,822円で割り100を掛けると2879.1637・・・となります。小数点の前の数字が、借り入れした金額となります。
    『2,879万円』が借り入れの上限金額となるわけです。
    はじめにお話しした、全ての費用の合計が『2,700万円』と比較しましょう。
    2,700万円ー2,879万円=−179万円
    自己資金は『0万円』で可能となります。
     
     

    家を持つということは

    家を持つことで一生払い続けなければいけないものがございます。
    光熱費と税金とメンテナンス費用
    将来に備えて色々と考えなければなりません。
    車の維持管理費。
    子供にかかる学費や部活動にかかるお金など。
    自分たちの老後の蓄え。
    それらをトータルに考えて家を持たなければなりません。
    ですので、ただただ安いだけの建売とかにはご注意が必要です。その建売は、自分たちが老後まで住みやすい間取りになっていますか?
    県外の企業が40年先までこの南相馬市にメンテナンスに来てくれますか?
    大手ハウスメーカーの家は非常に高額ですが、あなたの身の丈に合っていますか?
    住宅ローンに追われる様な生活は避けるべきです。
     
    最後までお読みいただきましてありがとうございました。
    今回は、南相馬市の相場を知っていただければ、あなたの家づくりに、少しでもお役に立てればと思います。
     
     
     
     

    建築家とつくる家づくり  simplenote

    シンプルノートとは

    • 洗練されたデザイナーズ住宅
    • 合理的な設計がもたらす高性能住宅
    • 子育てママの家事をラクにする思いやりの家
    • 家族の安全やプライバシーを守る防犯住宅
    • 無駄なコストを省いた賢い家
    • 人に自慢したくなるようなセンスの良い個性的な家

    デザイナーズ住宅について、「住みにくい」、「窓がないから暗い」、「価格が高い」などの先入観があるのではないか。心のどこかで優れたデザインの住宅に憧れを抱きながら、なんとなく感じるネガティブなイメージに阻まれて実現できない。
    もしデザイナーズ住宅が住みやすかったら。
    明るかったら。
    価格が高くなかったら…
    シンプルノートではそれらを解決できる家づくりを実現します。
    詳しくは、こちらをクリックしてください!
     
     
     

    simplenoteの資料請求はこちらから

    simplenoteにご興味のある方はこちらから資料請求をしてください。ご相談内容に『カタログください』と記入お願いいたします。
    シンプルノートの資料請求はこちらから
    お約束
    資料請求をしたからといって、訪問営業などは一切いたしません事をお約束をいたします。ただし、興味が持てたら一早くご連絡をください。新商品販売キャンペーンを実施中だからです!
    キャンペーンは、お問い合わせいただいた方だけに、こっそりお教え致しております。
    今日現在で、1件のお申し込みをいただいております。キャンペーンは先着3件とさせていただいておりますのでお早めにどうぞ!
    お話を聞くだけでもお得ですので、お話の内容を聞いてから申し込みも大丈夫ですのでご安心ください。
     
     
     

    この記事を書いた人
    佐久間 岩男

     佐久間 岩男

    アイリスホームの代表取締役社長であり、同時に「何でもします課」を自ら公言している。実直な性格だが(見かけによらず)同乗者にあたたかい飲み物を事前に用意しているやさしさを併せもっている。南相馬で生まれ南相馬で社長になった南相馬純血。実は24歳から社長業に勤しんでいるので社長歴20年のキャリアをもっている。とても人情豊かな社長である。

人気のあるブログ

PAGE TOP