0120-91-3838 〒975-0061
福島県南相馬市原町区大木戸字金場10-1
原ノ町駅よりタクシーで8分
TEL:0244-24-4660
FAX:0244-24-5159
定休日:祝日
営業時間:9:00 ~ 18:00
福島県知事 (7) 1735号
登録許可一般 建築工事業 福島県(般ー2)第25602号

スタッフブログSTAFF BLOG
HOME > ブログ > スタッフブログ > 必読! 土地を買う前の5つのチェックポイント 南相馬市で注文住宅を建てよう

必読! 土地を買う前の5つのチェックポイント 南相馬市で注文住宅を建てよう

土地探しは資金計画をしてからにしてください!

みなさまこんにちは!
急に寒くなってますので、体調管理にはお気をつけてください。
さて、土地を買う前の5つのチェックポイントについてお話をしたいと思います。
大前提で必ず①資金計画をしてから土地は探すことをオススメいたします!
何故って?
資金計画をしないで土地を買ってしまったばかりに、家の予算がなくなってしまって、希望の間取りにならなかったり、住宅ローンを予定より多く借り入れしなければならなくなってしまうという、悪循環にハマってしまう方が実は多いのです。
資金計画の仕方にも工夫が必要です!
よくありがちなのが、足し算の資金計画です。これには注意が必要で、闇雲に集めた不動産情報から大まかな土地の値段を決めたり、憧れの注文住宅を検討するも住宅の価格に大きな誤差や、住宅ローンを組むのにも色々と登記費用や火災保険料などの費用を甘くみていたり、大きな土地を計画したばかりに、外構工事費に予算が多く割り振りしないといけなくなってりと、なかなか、初心者には難しいのです。
私がお勧めするのはこの逆です。
引き算の資金計画をすることをオススメいたします!
毎月の返済額なら、もうこれ以上は支払いたくない金額を夫婦で決めます!
仮に毎月90,000以上は払いたくないとしましょう!
90,000円÷3,000円(約100万円あたりの返済額で35年返済です)×100=3,000万円借り入れした金額になるのです。
そこに、自己資金を決めるのです。今回は300万円としたら、総額が3,300万円となるのです。
さあ、ここから引き算です。
やっぱり注文住宅を建てたい!色々と理想のプランを箇条書きにしてみましょう。4LDKの27坪の平屋(シンプルノート)で計画中。
建築費は1800万円
エアコンや浄化槽などのオプション費用120万円
家具家電購入費用は、冷蔵庫と洗濯機は新しいのが欲しいな〜とか、ソファーは拘りたいな〜とか、楽しい時間が流れます。
家具家電購入費は180万円
どこの住宅ローンがいいの?相馬市・南相馬市では多くの金融機関がございます。私なりの調査では、常陽銀行さんの住宅ローンがかなりお得と感じています。ローン申し込み費用の中身ですが、融資手数料・保証料・印紙・登記費用・火災保険料等々ございますが、お客様の属性にもよって保証料が大きく変わるので一概には言えません。
ローンや登記にかかる費用は120万円前後
さあ、引き算してみましょう!
3,300万円ー1,800万円(建築費)ー120万円(オプション)ー180万円(家具家電)ー120万円(ローンや登記)=1,080万円が土地代金と外構工事費用となります。
土地探しは資金計画をすることで、より具体的に探すことが可能となるのです。この様に明確な予算を不動産屋さんへ伝えることで、不動産屋さんも適切な物件をご紹介できる様になるのです。
 

朝・昼・晩 必ず土地を見にいく!

大抵は、土曜日か日曜日の休みの日に、土地を探すのが多いと思いますが、決してそれだけで土地を決めない方がいいです。
②朝昼晩と必ず土地を見にいくことをオススメいたします。
日当たりだけの問題ではなく、朝昼晩の道路の混み具合や、お子さんの登下校時の学校までの道の状況だったり、自宅周辺の環境を確認すべきです。
夜の街灯がどの様に照らされているのか、人通りやたまり場がないかなど入念にチェックすべきです!
 

建築家とつくる家づくり  simplenote

シンプルノートとは

  • 洗練されたデザイナーズ住宅
  • 合理的な設計がもたらす高性能住宅
  • 子育てママの家事をラクにする思いやりの家
  • 家族の安全やプライバシーを守る防犯住宅
  • 無駄なコストを省いた賢い家
  • 人に自慢したくなるようなセンスの良い個性的な家

デザイナーズ住宅について、「住みにくい」、「窓がないから暗い」、「価格が高い」などの先入観があるのではないか。心のどこかで優れたデザインの住宅に憧れを抱きながら、なんとなく感じるネガティブなイメージに阻まれて実現できない。
もしデザイナーズ住宅が住みやすかったら。
明るかったら。
価格が高くなかったら…
シンプルノートではそれらを解決できる家づくりを実現します。
詳しくは、こちらをクリックしてください!

simplenoteの資料請求はこちらから

simplenoteにご興味のある方はこちらから資料請求をしてください。ご相談内容に『カタログください』と記入お願いいたします。
シンプルノートの資料請求はこちらから
お約束
資料請求をしたからといって、訪問営業などは一切いたしません事をお約束をいたします。
 
 

この記事を書いた人

佐久間 岩男

アイリスホームの代表取締役社長であり、同時に「何でもします課」を自ら公言している。実直な性格だが(見かけによらず)同乗者にあたたかい飲み物を事前に用意しているやさしさを併せもっている。南相馬で生まれ南相馬で社長になった南相馬純血。実は24歳から社長業に勤しんでいるので社長歴20年のキャリアをもっている。とても人情豊かな社長である。

人気のあるブログ

©2021 Iris Home.