工務店スタッフブログ

なぜ?資金計画を一番先にしなければならないのか? 南相馬・相馬市で注文住宅を建てよう!

住宅会社の比較の仕方!

みなさんこんにちは!

今回は、資金計画のお話をさせていただきます。何故、資金計画かというと、それは35年も続く住宅ローンにつながるからです。

もし、生活ギリギリのローンを組んでしまったら・・・。はっきり言って地獄ですよね・・・。

しかも、35年も続くのですよ!

 

ですので、自分たちにあった資金計画をきっちり立ててから、家づくりを進めましょう!

間違っても、借り入れできる金額ではなくて、返済できる金額で住宅会社の比較をしなければなりません。

でも、自分で資金計画をどうやってたてたらいいの?と思うのではないのでしょうか?

では、そこを深掘りしていきますね!

 

住宅営業マンに資金計画を任せてはいけません!

家づくりを始めたばかりは、夢が膨らんで色々と情報収集をすることでしょう!インターネットやInstagramなどをみながら、自分たちの好みを集めて、ますます夢が膨らみます。

『でも、こんな家に住みたいなーと思うんだけど、おうちの値段って・・・?』て思うのではないのでしょうか?

住宅会社のホームページを見てもはっきりとした値段ってわからないですよね!「基本本体価格」ってどうゆう意味?「その他附帯工事費」って何?

一体いくらかかるかわからない!というのが本音ではないでしょうか。

この住宅業界は値段の表示方法については一定の決まりは一切ないのです!

『えっ?そうなの』

これについては本当なのです。

では、ある程度絞り込んで、いざ、住宅会社へ訪問!したとしましょう。

とある住宅会社のモデルハウスへ伺うと、いろいろと説明が一通り終わると、資金計画をしませんかと。

わからないから聞かれたことに全て答えて、「まずは住宅ローンの事前審査をしましょう」と言われたので、申込書にサインをしてしまうのです。

その後、営業マンから連絡があり、事前審査が通りましたから、ご提案書のご説明をしたいのでアポイントくださいという連絡でした。

後日伺うと、プレゼンシートや土地の資料などを一式用意してあり、資金家企画の話に。すると、借り入れできる『最高額』で資金計画がなされていて、とても返済できる金額ではなかったので驚きました。

また、キャンペーン期間ですのでお早いご契約やお申し込みをいただければ、お得ですのでサインをいただけませんか?と押し迫ってきました。

ここは、冷静に考えてその住宅会社を後にしてきました。

 

このようなエピソードは多くあります。

注意点をあげると

・事前審査は個人情報の開示をするので安易にしない

・事前審査をたくさんするとローンが通らなくなる場合がある

・あなたに合った住宅ローンではない

・土地は朝・昼・晩、見学しなければ失敗するかも

・キャンペーンにつられると後からオプションの追加金で理想の家ができない

・借り入れできる金額で住宅を決めない

などなど

 

色々とありますが、住宅会社を選ぶには、よーく比較や検討してからにしましょう。

ほとんどの住宅会社はあなたの年収で資金計画をします。

自分たちが、35年間安心して返済できる金額で計画してください。

その事を理解してご提案してくれる住宅会社を選びましょう!

 

あなたが買ってもいい値段の土地って知ってますか?

結論から言うと、『資金計画しないで土地の値段は決まらない!』という事です。

もし、相場だからしょうがないよね!だけで決めてしまったら、土地のウエイトが大きくなってしまい、想うような家は建たないでしょう。

質問です!

あなたは「土地」に住むのですか?それとも「家」に住むのですか?

「土地」と答えた方は、土地に対する絶対外せない条件があるかたです。職場から500メートル以内にいなければならない方(消防署員さん・レントゲン技師さん等)であればしかたのないことだと思います。子供の学校や買い物が便利等いろいろと条件はつきものです。条件が整えば整うほど土地の値段も上がるのが一般的です。

しかし、小学校に近ければいいということだけで考えた場合、ずーとお子さんが小学生のままではないですし、いずれは家を巣立っていきます。そう思えば、わざわざ高い土地を買う必要があるのでしょうか?

南相馬市・相馬市地域においては、ほとんどが車での移動が基本です。ほんの少し学校から遠くであれば100万円〜300万円ほど安い土地はたくさんあるのです。毎月の返済額とすれば、3,000円〜9,000円ほど住宅ローンを軽減できるんですよ。

その分、おうちの設備やインテリアなどに予算をかけてもいいのではないのでしょうか?その分、健康的に快適に末長く住めるようになります。

また、「わたし土地は100坪欲しい!」と漠然という方もいらっしゃいます。

わたしが『何故ですか?』とお聞きすると、「実家がそのくらいだから」!が多いですが、『何人でお住まいですか?』とお聞きすると「4人です」との事。「将来、両親を迎えるかもしれないから広い土地が必要じゃないかなーって思っています。」それでわたしが『本当にそうなるのですか?』とお聞きすると「・・・・。」実際には何も決まっていないのが多いみたいです。

不動産屋さんは予算が多い方ならば、仲介手数料も多くいただけるので、色々とご提案もしてくるでしょう。でも、それが本当にあなたが必要な土地なのかは、資金計画をしなければ本当の条件と予算がみえてきません。

家づくりはトータルバランスを丁寧にご提案できる、工務店やハウスメーカーを見つけることが大変重要となります。

 

ブランド住宅だからと言ってあなたに合う家とは限らない!

ブランド住宅とは一般的に「大手ハウスメーカー」を指すのではないでしょうか。全国にモデルハウスを展開していて、テレビコマーシャルなどでもよく目にすることでしょう。認知的に高く、安心・信頼を高く抱くのではないのでしょうか。

その反面、これらの認知活動はすべてお客様のお財布から出たお金で賄われているのです。要は宣伝広告費用は、住宅購入費用の中から支払われているということです。その分、おのずと家の値段が高くなってしまうのです。

ただし、全国展開で1年間に数千棟建築しますから、仕入れコストは低く抑えられます。原価内訳は、建築原価が50%で利益が50%といわれています。それでも、一般的な工務店よりは販売価格は500万円以上は高くなる場合がございます。

私達、工務店はどうでしょうか?県内でも年間100棟を超える工務店であれば、建築原価が65〜70%で利益が30〜35%程ですが、年間30棟以下の工務店であれば、建築原価が75〜85%で利益が15〜25%程となるようです。

工務店の場合、住宅商品というより、お客様のご要望をお聞きした上での注文住宅が多く、住宅性能や設備など多様です。大手ハウスメーカーよりは300万円〜500万円程安く建てられ、土地なども紹介してくれる工務店もありますので、ワンストップで頼める工務店を選ぶのが、あなたにとっていいのではないのでしょうか。

建物(メーカー)から選ぼうと思っても、さまざますぎてはっきり言って選ぶのは大変です。

大手ハウスメーカーだけでも数多くあり値段もさまざま。工務店も同様です。

多分、ワンストップで資金計画や土地のご相談・住宅ローンや税金のことまで全てご提案できる、ハウスメーカや工務店であれば、このように質問してみてください!

『私たち月々の住宅ローンの返済額の上限を○○万円以内に抑えて家づくりをしたいのですが○○ホームさんでは実現可能ですか?』

多分回転のいい営業マンであればすぐに答えてくれます。

これに答えられない営業マンであれば、知識がないか経験値が未熟な方でであると断言できます。

大手の営業マンだからと言って安心は禁物です!

 

何故、資金計画を一番最初にしなければならないのか?

いかがでしょう。

上記のように

『私たち月々の住宅ローンの返済額の上限を○○万円以内に抑えて家づくりをしたいのですが○○ホームさんでは実現可能ですか?』

この『○○万円』を自信を持って言えますか?

よく、家賃並みで返せたらいいなーという方も多いのですが、家賃もさまざまですので注意が必要です。

参考までに

100万円当たりの毎月の返済額が『3,000円』となります。(35年返済・金利1.3%と仮定)

2,500万円借りれば、100万円の25倍なので、3,000円×25=75,000円が返済額となるのです。

このように趣味レーションしてくださいね!

ただし、自分では返済できる自信があっても、銀行では審査がございます。その審査内容にそぐわないと、住宅ローンが組めなくなります。

源泉徴収票の税引前年収(一番大きい数字)の概ね400万円以下なら25%以内・400万円以上なら30%以内を目安に計算してください。

例)

420万円×30%=126万円(年間返済額の上限金額)

126万円を12ヶ月で割ります=105,000円(毎月返済額の上限金額)

105,000円を100万円当たりの返済額の3,000円で割ります=35.00×100=3,500万円

420万円年収のある方は3,500万円も借り入ればできるのです。

ですが・・・、

毎月・35年間もの間、『105,000円』を払い続けたいですか?

これで、簡単に資金計画ができるようになったと思いますので、

『私たち月々の住宅ローンの返済額の上限を○○万円以内に抑えて家づくりをしたいのですが○○ホームさんでは実現可能ですか?』と自信を持って質問してくださいね!

 

 

まとめ

営業マン任せの資金計画は、営業マンの成績のためであり、本当の意味でお客様の為に動いているかというとそうでもないかもしれません。特に大手だから大丈夫などと思わないことです。ある意味教育はされていますが、それはライバルメーカーとの趣味レーションが多く、お客様の都合を優先とはしていません。

資金計画をしっかり立てて、土地探しをしなければとんでもない事になることも知っていただけたと思いますし、これまでの思い込みや概念を一度捨てる事によって、将来にわたっていい場所の土地を変えたと思えるはずです。

私たちアイリスホームは、これらの資金計画をしっかりヒアリングした上で、ご提案をいたしております。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

佐久間 岩男

 

 

かわいい南欧風のお家 casa carina

casa carina(カーサ・カリーナ)は、南欧の邸宅をイメージしたナチュラルテイストの家である。無垢材や漆喰、テラコッタなど、経年変化を楽しめる素材が随所に用いられており、長い間暮らせば暮らすほど、愛着も深まっていくのだ。そして、この住宅の魅力は、素材だけではない。考え抜かれた間取りの中に、そのヒントは隠されているのである。

casa carina の標準的なプランは、夫婦二人と子供二人の世帯を想定している。1階は、キッチン、洗面所、そしてお風呂を直線的に配置されているため、家事動線が一直線になる。効率よく家事や育児ができるようになっているのだ。キッチン横には棚が設けられており、パントリーとして利用したり、学校関係の書類を保管したり、様々な使い方ができるようになっている。また、階段はホールに設置されており、LDKの空調管理を効率よく行うことが可能なため、心地よい空間をつくりやすい。2階には、主寝室の他、子供室が二部屋あり、それぞれにしっかり収納が取られているため、部屋の中をすっきりさせることができる間取りです。

casa carina 公式サイトはこちらから

■casa carinaの資料請求はこちらから

casa carinaにご興味のある方はこちらから資料請求をしてください。ご相談内容に『casa carinaのカタログ希望』と記入お願いいたします。

casa carinaの資料請求はこちらから

建築家とつくる家づくり  simplenote

simple note(シンプルノート)とは

  • 洗練されたデザイナーズ住宅
  • 合理的な設計がもたらす高性能住宅
  • 子育てママの家事をラクにする思いやりの家
  • 家族の安全やプライバシーを守る防犯住宅
  • 無駄なコストを省いた賢い家
  • 人に自慢したくなるようなセンスの良い個性的な家

デザイナーズ住宅について、「住みにくい」、「窓がないから暗い」、「価格が高い」などの先入観があるのではないか。心のどこかで優れたデザインの住宅に憧れを抱きながら、なんとなく感じるネガティブなイメージに阻まれて実現できない。

もしデザイナーズ住宅が住みやすかったら。

明るかったら。

価格が高くなかったら…

シンプルノートではそれらを解決できる家づくりを実現します。

詳しくは、こちらをクリックしてください!

simplenoteの資料請求はこちらから

simplenoteにご興味のある方はこちらから資料請求をしてください。ご相談内容に『simple nnoteカタログ希望』と記入お願いいたします。

シンプルノートの資料請求はこちらから

お約束

資料請求をしたからといって、訪問営業などは一切いたしません事をお約束をいたします。

下記のボタンからLINE友だち追加 よろしくお願い致します。
友だち追加
佐久間 岩男

代表取締役 社長 佐久間 岩男

アイリスホームの代表取締役社長であり、同時に「何でもします課」を自ら公言している。実直な性格だが(見かけによらず)同乗者にあたたかい飲み物を事前に用意しているやさしさを併せもっている。南相馬で生まれ南相馬で社長になった南相馬純血。実は24歳から社長業に勤しんでいるので社長歴20年のキャリアをもっている。とても人情豊かな社長である。

スタッフからのおすすめ記事