0120-91-3838 〒975-0061
福島県南相馬市原町区大木戸字金場10-1
原ノ町駅よりタクシーで8分
TEL:0244-24-4660
FAX:0244-24-5159
定休日:祝日
営業時間:9:00 ~ 18:00
福島県知事 (7) 1735号
登録許可一般 建築工事業 福島県(般ー2)第25602号

スタッフブログSTAFF BLOG
HOME > ブログ > スタッフブログ > 土地確認は敷地内だけじゃない!〜周辺確認のチェックポイント〜

土地確認は敷地内だけじゃない!〜周辺確認のチェックポイント〜

家を建てる時に、重視したい項目の一つが立地などを含めた「周辺環境」です。

生活する上で不便がないか、通勤や通学には便利な場所か?といった立地条件や物価が安いか?といった周辺環境も事前に確認しておきたいですね。

 

家自体の問題であれば後から修繕やリフォームなどで解決できる可能性がありますが、周辺環境は住宅設備と違って簡単には変えられません。

 

あなたは気になる土地を見つけて現地に足を運んでも、敷地の中だけを確認して問題ないと安心していませんか?

 

「ちょっと待って!敷地の中以外にも落とし穴はあるんです!」

 

もう少し足を延ばして周りの環境も確認しましょう!

今回はそんな周辺環境のチェックすべき重要ポイントをご紹介します!

 

【確認するべきチェックポイント】

①買い物環境

・スーパーやコンビニ、ドラッグストアや大型商業施設までの距離 ・店舗の営業時間

(共働き夫婦は要チェック!)

通勤に便利な場所でアクセスが良い場所などは物価が高めの傾向があります。

便利さ重視で選んだものの、安いスーパーやドラッグストアの為に遠くまで行かなければならないということも。

時間を掛けて安い買い物をしに行くのでは、本末転倒になる可能性があります。

②病院・公共施設

・普段通いやすい病院、万が一の時の総合病院までの距離

・役所や銀行、ATM、郵便局までの距離

病院やクリニック、図書館などの公共施設など、生活に関連のある施設へのアクセスなどもチェックしましょう。

③交通環境

・最寄り駅やバス停までの距離

(坂道や信号で時間がかかることも)

・始発、終電の時間と本数

・通勤道路や周辺道路の渋滞や交通量

最寄り駅まで歩いて、実際にはどのくらいの時間が掛かるのかみ確認してみることも大切です。

④学校・保育所・公園

・小中学校までの距離

・通学路の安全性

・入園できそうな保育所

・子供が遊んでいそうな公園までの距離

大人の目が届きやすい環境や、子供にとって豊かに過ごせる場所なども大切なポイントです。

子育てのしやすい環境かどうか、確認しましょう。

⑤周辺環境

・周囲に空き地や駐車場の有無と建設予定など

・最寄りのゴミ置き場の場所

・日当たりの状況

近い場所に河川や公園があったりすると害虫が発生する可能性もあります。

虫が苦手な方であれば害虫が発生しやすいところは避けた方が無難です。

また、近隣に公園がある場合は木々の枯れ葉や砂ぼこりが敷地内に飛んでくる可能性もあります。

⑥騒音や異臭

・近隣に騒音、異臭のありそうな施設や店舗の有無

⑦治安状況

・深夜営業の飲食店や娯楽施設、工場や倉庫など治安面で不安な施設や場所の有無

・街の雰囲気

・周辺の建物に落書きがないか、ゴミのポイ捨て、放置自転車の有無など

可能であれば夜間の時間帯にも下見をしておくことがおすすめです。

昼間とはまた雰囲気が変わる可能性もあり、事前にチェックしておきたいポイントの一つです。

⑧防災情報

・大雨の時に周辺道路で浸水が起きないか

・増水しそうな河川が近くにないか

・土地の海抜はどのくらいか

・災害時の避難場所はどこにあるか

周辺の雰囲気だけでなく万が一に備えて防災情報も確認することをおすすめします。

土地を新たに購入する方は長く住み続けることが前提になると思うのでとても大切なことです。

日本は地震をはじめ、豪雨や台風などによる水害の被害も多く発生しています。

これらの周辺環境の状況を、自治体が発行しているハザードマップと照らし合わせながら確認すると良いでしょう。

家を建てる前にその土地の地盤や免震構造などはチェックするかもしれません。

しかし、周囲の河川の状況や避難場所の確認は忘れがちなポイントでもあるので、注意してみてください。

 

 

【おわりに】

人により様々なライフスタイルがあります。

閑静な住宅街がいいのか、自然溢れる海や山が近い場所がいいのか、都心へのアクセスの良さがいいのかなど、人により異なります。

どんな場所に住みたいのか?ご家族内でもぜひ話し合ってみてください。

周辺環境や立地条件は全ての希望を満たすことは難しいかもしれません。

まずは譲れない条件や妥協できる条件を分けて、優先度を把握することで

快適な生活ができそうな環境を選択しましょう。

また、立地条件や周辺環境に関してはネット上で調べるだけではなく、

可能であれば現地で確認、昼間と夜間の時間を変えて周辺を歩いてみるなど

実際にご自身の目で見て確認することもとても大切です。

「土地と一緒に環境も購入する気持ち」でポイントを押さえて確認しましょう!

アイリスホームは南相馬市・相馬市を中心に子育て世代のための魅力あふれる注文住宅を提供しています。

家づくりにおいて判断に迷ってしまうこと・わからないことがあれば、

無料相談も行っておりますので気軽にご相談ください!

モデルハウスへのご見学・資料請求も大歓迎です!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

佐久間 岩男

アイリスホームの代表取締役社長であり、同時に「何でもします課」を自ら公言している。実直な性格だが(見かけによらず)同乗者にあたたかい飲み物を事前に用意しているやさしさを併せもっている。南相馬で生まれ南相馬で社長になった南相馬純血。実は24歳から社長業に勤しんでいるので社長歴20年のキャリアをもっている。とても人情豊かな社長である。

人気のあるブログ

©2021 Iris Home.