0120-91-3838 〒975-0061
福島県南相馬市原町区大木戸字金場10-1
原ノ町駅よりタクシーで8分
TEL:0244-24-4660
FAX:0244-24-5159
定休日:祝日
営業時間:9:00 ~ 18:00
福島県知事 (7) 1735号
登録許可一般 建築工事業 福島県(般ー2)第25602号

スタッフブログSTAFF BLOG
HOME > ブログ > スタッフブログ > 土地探し〜見落としがちな重要ポイント〜

土地探し〜見落としがちな重要ポイント〜

住宅を建てるにあたり、直面する最初の課題が「土地探し」です。

「土地の探し方が分からない」「購入前に確認するべきポイントは?」など、悩む方もいると思います。

 

他にも、

「土地のチラシって専門用語が多くてわかりにくい…」

「どこを見たらいいんだろう…」

と、土地情報を前にお困りの方!

ついつい場所や価格や広さ、最寄り駅やそこまでの距離ばかりに目が行きがちですが、

重要ポイントは他にもたくさんあるんです!

今回はそんな見落としがちな土地情報のチェックポイントをご紹介いたします!

 

住宅を建てることは、一生のうちに何度も経験することが少ない問題であるからこそ

様々な不安や疑問が生じ、悩むことも当然です。

そこで今回は失敗しない土地探しの為のコツや、購入前のチェックポイントを紹介します!

理想の住宅を建てるための基本知識として、ぜひ参考にしてください!

 

 

【土地情報でのチェックポイント】

①都市計画区域

「市街化区域」か「市街化調整区域」かを チェック!

「市街化調整区域」の場合は原則建物が建てられないため、特に格安物件には要注意!

住宅が建てられるかどうか必ず不動産業者や住宅営業マンに確認しましょう

②地目

地目が「宅地」かどうか 宅地以外の場合は地目変更の手続きが必要になります

③接道

土地がどの方角の道路に接しているかで建物の配置や日当たりが変わるため重要!

さらに道路の幅員が4m以下だと、建物を道路より控えて建てなければいけないため要注意!

④設備

「電気・ガス・上下水道」のライフラインもチェック!

特に「上下水道管」が敷地内に引き込まれているかで費用が変わってくるため確認を!

(引き込みが必要な場合、前面道路が県道だとさらに費用が掛かることも)

⑤引き渡し条件

建物が建っていても「更地渡し」であれば引き渡し前に解体して引き渡しを受けることができますが、「現況」の場合は解体費用が必要になります

⑥取引形態

取引形態が「代理・媒介(仲介)」の場合は仲介手数料が掛かりますが「売主」の場合は仲介手数料が掛かりません金額的には売買価格が1,000万円の場合39万6千円になります

(売買価格により金額が変わります)

大きな買い物なので、慎重にチェックのうえ

不明点は必ず不動産会社や住宅会社の担当者に確認しましょう!

 

【現地でのチェックポイント】

気になる土地を見つけたら早速現地を見に行きましょう!

資料と現状の相違が見つかることもあるからです。

現地に行く工程を省略して、購入を決めることはハイリスクです。 気になる土地が複数ある場合はそれぞれを実際に見たうえで、結論を出すようにしましょう!

でも、一体どこを見たら良いの?

現地でチェックするべき重要ポイントをご紹介します!

①隣地との境界

境界に杭が打たれているか?

塀や庭木、小屋などが越境していないか?

②高低差や傾斜・段差

道路とや隣地との高低差、

敷地内の傾斜や段差が大きいと地盤改良が必要になることも!

③採光・風通し

日当たりや風通しを遮る建物や高層建築が建てられる空き地が周囲にないか?

④前面道路

接道部分が2m以上あるか?

(2m無ければ建築許可が下りません)

駐車や日常生活に支障をきたす程の渋滞や交通量はないか

⑤電柱・水道・ガスの確認

電柱の位置や止水栓・ガス栓の位置確認

(引き込みが必要な場合、高額な自己負担になることも)

また、電柱の位置によっては駐車の支障になる可能性も

⑥現況

コンクリートやアスファルトが貼られていないか?

建物や井戸などが無いか?

雑草や木が生い茂ってないか

上空付近に高圧線が無いか

以上が現地で土地を確認する際のチェックポイントでした!

 

【おわりに】

今回は土地の探す時のチェックポイントや現地で確認するべきチェックポイントについても解説いたしました!

土地探しを進める際には希望条件をまとめて優先順位をつけることや、

あらかじめ予算を決めることなどがとても大切です!

最終的な購入先を絞り込む際は、周辺環境や災害リスクなどの状況を踏まえ

後悔しない結論を出してください!

どのくらいの建物が建てられるかなどもふまえて土地を選ぶようにすることもおすすめです。

完成をイメージしつつ、生活に落とし込んで考えてみる事が大切です。

費用は意外に掛かることもあり、土地と建物だけで予算を消化するのは危険かもしれません。

いろいろな細かな費用がかかる事も理解し、理想的な土地を選択しましょう!

また、優先順位や希望の条件をご家族でも話し合ってみてください。

後悔することなく土地を購入するためには、チェックしたいポイントもたくさんあります。

お子さまの年齢や家族構成、ライフスタイルにより重視するポイントは異なってきます。

土地選びは10年先・20年先を見据えて慎重に行いましょう。

ぜひ理想のマイホームを作る土地探しの参考にしてください!

アイリスホームは南相馬市・相馬市を中心に子育て世代のための魅力あふれる注文住宅を提供しています。

家づくりにおいて判断に迷ってしまうこと・わからないことがあれば、

無料相談も行っておりますので気軽にご相談ください!

モデルハウスへのご見学・資料請求も大歓迎です!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

この記事を書いた人

三階 真紀

間取り・外観・内観イメージなどCADを操り自由自在に作成します。 社内の仕事を多岐にわたりこなすパワフルウーマン。北海道生まれだという説もある◎

人気のあるブログ

©2021 Iris Home.