tab tab
  • 2020.03.27

    国見町S様邸現場レーポート

    皆さんこんにちはアイリスホームの三階です
    春の日差しが心地よくなってきてますね。
    桜がちらほら見え始め春らしくなってきているこの頃です。
    国見町S様邸では躯体検査や中間検査が終わり、防水下地検査が行われました。

    防水下地検査とは?

    さて?聞きなれない防水下地検査とは何でしょうか?
    外装防水下地および開口部等(外壁の配管貫通部等)その他防水部分の施工状況について検査をします。
    ➀外壁下地の防水シートの貼り方
    ②サッシ廻りの防水テープの貼り方
    ③換気扇外部に貫通する部分
    ④ベランダ部分の防水下地の施工
    ⑤サッシの下端に下屋となる屋根が来る場合の立ち上げの高さ
    主にこんな感じの検査をします。

    私たちアイリスホームでも検査をしますが、お客様へより安心していただくために、第三者の厳しい目で検査をしていただきます。
    工事に関わっている大工さんや電気屋さんの繊細な施工もあり、検査は無事適合です。

    この記事を書いた人
    三階 真紀

     三階 真紀

    間取り・外観・内観イメージなどCADを操り自由自在に作成します。 社内の仕事を多岐にわたりこなすパワフルウーマン。北海道生まれだという説もある◎

人気のあるブログ

PAGE TOP