スタッフブログSTAFF BLOG
HOME > ブログ > スタッフブログ > おすすめインテリアスタイル8選 |マイホームの憧れ 様々なインテリアスタイルのご紹介

おすすめインテリアスタイル8選 |マイホームの憧れ 様々なインテリアスタイルのご紹介

マイホームといえば、多くのオーナー様が個性あふれるインテリアや内装にこだわりたいのではないでしょうか?

 

マイホームを飾るうえで欠かせないインテリアは、オーナー様の個性やセンスが光るものではありますが、ここでは典型的なスタイルをいくつか紹介したいと思います。

 

ここでいうスタイルとは、場所や時代などに由来する特徴のあるインテリアのことです。一例として、アジアンスタイル、北欧スタイル、カントリースタイル等が、スタイルとして挙げることができます。

スタイルを統一することにより、まとまりがあり、オシャレで垢ぬけた雰囲気の部屋を作ることが出来ます。

 

でも、スタイルには様々な種類があるので、どのスタイルを選べば良いか迷いますよね。そこでオススメなのが、インターネット等で自分の好きなスタイルの家具や雑貨の写真を合成(コラージュ)してみること!

 

自分好みの雑貨や家具を並べてみることで、どのスタイルに魅力があるのか分かると思います。インターネットには色々な種類のスタイル画像があるので、心地いい空間を作る参考にしてみると良いでしょう。

 

それでは、オススメのスタイルを8つご紹介していきます!

ぜひ最後までご覧ください。

 

 

ナチュラルスタイル

ナチュラルスタイルは、自然素材である木材などの素材の良さを生かしたスタイル。

自然で柔らかな色合いに木目調の家具や雑貨などで統一されているのが特徴です。

 

派手なデザインや色を使わない事で、リラックス空間を作ることが出来ます。

また、コットンや麻等の自然素材を取り入れることで、さらに落ち着いた柔らかな印象のお部屋が作れますよ。

 

全部を自然素材で統一しても良いですが、ワンポイントとして派手なクロスやアイアン素材等を取り入れてみても、双方の素材が引き立ちあい、素敵なお部屋が作れます。

 

 

 

アメリカンスタイル

アメリカンスタイルは、名前のまま、アメリカで流行したスタイルのことです。しかし、アメリカンスタイルは、場所や時代によって特徴が様々あります。

 

たとえば、アメリカンヴィンテージスタイル。渋めの革素材や木材等を使用したスタイルです。かっこいいイメージのスタイルですが、小物を取り入れる事でデザインに遊び心がでます。

 

また、『ブルックリン』発祥のブルックリンスタイルというものもあります。このスタイルの特徴は、コンクリート剥き出しの壁や、装飾の少ない空間です。独特な個性のある雰囲気のスタイルで、スタイリッシュさも兼ね備えています。

 

 

モダンスタイル

『モダン』は『現代的な』という意味。モダンスタイルは洗練された都会的な雰囲気のスタイルのことを指します。

 

モダンスタイルの特徴として、ガラスや金属等を使用することが挙げられます。硬い素材を使用することで、スタイリッシュな印象の部屋になります。

 

また、色合いはモノトーンを中心にすることが多いです。モノトーンでまとめるとシンプルで無駄のない都会的な印象に!ポイントとして、モノトーンだけでなく差し色をいれてもオシャレになりますよ。

 

さらに、最近では日本風のデザインや自然素材を混ぜた『和モダンスタイル』なども人気です。

 

 

 

北欧スタイル

北欧スタイルとは、スウェーデン等の北欧地域が起源のスタイルの事です。気温が低い地域である為、暖かい空間をどのように作るかが重視されています。実用性・デザイン性共に優れています。

 

木材などの自然素材で温かみがある物や、柔らかい印象の曲線のインテリアが多く使用されているのが特徴です。色調は、白などの優しい色が使われています。

 

日本においても木材などの自然由来の素材を使った住宅は数多く、北欧スタイルを取り入れている住宅も多いです。さらに、かわいいデザインが人気となり、最近では北欧ブームもありました。

 

 

アジアンスタイル

アジアンスタイルとは、開放的な自然素材を取り入れたスタイルの事をいいます。

南国リゾートの様な雰囲気と言えばわかりやすいでしょうか。

 

アジアンスタイルの特徴は、南国にいるような非日常空間を味わえる事。

遠い国に旅に行かなくても、マイホームで南の島を堪能できたら最高ですね。

また、自然素材を多用しているので、ゆっくりとくつろぎ、癒される空間が作れます。

 

 

インダストリアルスタイル

『インダストリアル』とは『工業的な』という意味。スタイリッシュで機能的なスタイルの事です。

 

このスタイルでは、壁などがコンクリート剥き出しであることが多いです。また、よりスタイリッシュな雰囲気を醸し出す鉄などの素材を使います。色合いは工業的で暗いものを使うことが多いです。

 

ポイントとして、印象が無機質になるのを避けたい、というオーナー様は一部に自然素材である木材を取り入れるのをオススメします。木材インテリアをバランス良く取り入れることで、落ち着く空間になります。

 

カントリースタイル

カントリースタイルとは、欧米の田舎の地方に由来するスタイルです。

素朴で温かみのある雰囲気である木材が多用されているのが特徴です。

 

しかし、カントリーといっても、種類は様々。例をあげると、アメリカンカントリースタイルがあります。

アメリカの古民家を思わせる重厚感のある家具や温かみのある雰囲気が特徴的です。

日本人ですと、このスタイルを思い浮かべるオーナー様が多いでしょう。 

 

ミックススタイル

このスタイルはいくつかのスタイルを混ぜ合わせたスタイルのことです。

 

例として、ナチュラルと北欧を混ぜ合わせたスタイルなどがあります。ナチュラルも北欧もナチュラルも自然素材の木材を用いるので、木製の家具を多用します。そして、カラフルな色合いを用いないナチュラルと、丸みのある家具を使う北欧は相性が抜群です。

 

 

まとめ

インテリアスタイルには、アジアンスタイル、北欧スタイル、カントリースタイル等、様々なスタイルがあります。

最近では様々なスタイルを混ぜ合わせたミックススタイルも人気です。

 

この度、ご紹介したスタイルの中から、オーナー様が気に入るスタイルが見つかると幸いです。

 

アイリスホームでは、お客様の理想のお家づくりのお手伝いをしています。

今回紹介した内容についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください。

 

また、モデルハウス見学に参加して、想像を広げてみることもオススメです。

ぜひ一度アイリスホームのモデルハウス見学にお越しください。

実際に見学してみると、今まで持っていたイメージがもっと明確になるはずです!

 

▼モデルハウス見学をご希望の方はこちらから!

https://irishome.jp/model-house-tour

 

そのほかにも、イベントを開催したりしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

https://irishome.jp/tour-event

 

ホームページやInstagramの施工事例もぜひチェックしてみてください。

【シンプルモダンの施工事例はこちら】

【アイリスホームのInstagramはこちら】

 

 

LINEでの気軽なご相談も随時受け付けています。

【LINEからの気軽な相談はこちら】

相馬市・南相馬市で家づくりをお考えの方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

 

スタッフ一同、お待ちしております。

では、また次回のブログをお楽しみに!!!

この記事を書いた人

三階 真紀

間取り・外観・内観イメージなどCADを操り自由自在に作成します。 社内の仕事を多岐にわたりこなすパワフルウーマン。北海道生まれだという説もある◎

人気のあるブログ