tab tab
  • 2018.07.10

    週刊炒飯《チャーハン》南相馬市原町区♯09_はなぞの
    「はなぞの」にLetgo!!

    今週も始まりました週刊炒飯です。
    今回は「はなぞの」というお店に御邪魔させていただきました。お昼時しかやっていない、南相馬市の隠れた名店。カウンター・お座敷に分かれており、カウンター席中央には木製バイク!何度見てもカッコイイ。壁には地元の一大行事「相馬野馬追」のポスター、地元愛をじます。私もプライベートで何度も足を運んでおり、広島から来ていただいているMさんも絶賛!!(^^)
    では、本日のメニューを確認。

    炒飯一択

    今回はスタンダードな炒飯のみ。種類は選べませんが味とクオリティは私が保証します。勿論私は大盛りにて食します。青田はみそラーメン+炒飯、石崎はカレーうどん+炒飯にて食します。

    こちらが今週の炒飯だ!

    炒飯大盛り750円(税込)

    みそラーメン+炒飯、カレーうどん+炒飯

    (上)みそラーメン+半炒飯1350円(税込)
    (下)カレーうどん+半炒飯1250円(税込)

    ではいよいよ実食。

    それでは皆さんご一緒にいただきます!!
    味付けは薄くもなく・濃くもなく丁度中間。玉子と米がよくからんでいます。具財はネギ・かまぼこ・チャーシュー等と、いたってシンプルです。・・・旨い!何度食べてもこの素朴でありながら後をひくこの味、中々お目にかかれません。よほど作る人が上手いんでしょう。(あくまで私の個人的な見解です)何度食べてもあきません。それに全然油っぽくもないんで大盛りでもペロリと完食。スープは中華スープなのですが、これもまた旨い!何をどうしたらここまでおいしくできるのか不思議です。備え付けのスープで一番おいしいかもしれないです。(あくまで私の個人的な見解です)今回はかなり大満足です!!
    今回で9軒目。私の中でのKING(王者)が登場です。いや本当においしいです。嘘だと思うなら食べてみせ!金額も安価なので、絶対に損はしません。皆さんも是非訪れてみてください。
    〇今までの歴代で味の濃さを比較:福来臨<喜龍<みなとや=円満<はなぞの<幸楽苑<高見食堂<尚ちゃんラーメン 特別枠:あじくら(閻魔炒飯)
    味の濃さは上記の様になります。(あくまで私の個人的な見解です)こう見ると結構いきましたね!次でなんと10軒目になります。果たして、記念すべき10軒目どこになるのか?お楽しみに!
    動画↓↓↓

    今回お世話になりました。「ドライブインはなぞの」詳細です。

    住所:〒975-0049 福島県南相馬市原町区大甕字山岸20
    地図URL: ドライブインはなぞのはコチラ!!
    営業時間:昼11:00~15:00
    定休日:日曜日・祝祭日
    お問い合わせ:0244-22-6052

    この記事を書いた人

人気のあるブログ

PAGE TOP