tab tab
  • 2020.06.20

    アイリスホームの住宅価格について
    家の価格ってさまざま

    ホームページを見ても、アイリスホームの家の価格ってどこにも書いていないから、どのくらいするのか知りたい!
    確かにですよね!
    いくらするかわからないのでは、ご相談するのにもご相談しづらいですよね。
    今回は、家の価格についてご紹介してみますね。
     

    住宅の見積書を分解していきましょう

    住宅会社によって見積書の書き方は自由です!
    ですので、比較するのが素人には大変だったりします。プロの私たちでも、比較するのには一苦労します。
    でも、大まかに多い項目は、
    ・基本本体工事
    ・屋外給排水工事
    ・仮設工事
    ・各種申請費用
    ・調査費用
    ・オプション工事
    ・カーテン・照明費用
    ・太陽光発電システム工事
    などなどとなろうかと思います。
    各社で項目が違ったり、名称が違ったりするのも厄介なところです。
     
    上記の工事項目がございますが、アイリスホームになるとこんな感じになります。
    ・基本本体工事
    ・太陽光発電システム工事
    ・オプション工事
    たった三つになります。
    当社は、基本本体工事に・屋外給排水工事・仮設工事・各種申請費用・調査費用が全て入っているからです。
    なぜかと言うと、正直に家の価格をわかりやすく伝えるためなのです。
    基本本体工事に含めない場合だと、住宅価格を安く表現できるために、お客様に安さをアピールできるためです。
    車でも車両価格と乗り出し価格が違うのがそれです。
    住宅は価格が高額なために、こうやって安さをアピールするのです。
    また、工事価格の不透明さもあります。
    基本本体工事がすごく安いのに対して、屋外給排水工事が異常に金額が高かったり、地盤改良工事が他社と比較して、高かったりしたら要注意です。
     

    基本本体価格はいくらなの?

    32坪の3LDKの二階建ての注文住宅ですと、1780万円〜(消費税別)となります。
    価格は、家の形や仕様(レシピ)で大きく変わります。
    家の形ですが、一階が大きくて二階が小さいと、どうしてもコストがかかります。家の基礎や屋根の面積が増えるためです。基礎工事は、住宅の中でも工事費用が高くいため、できる限り一階と二階を、同じ面積で建てることをオススメいたします。
    わたくしたちは、この南相馬市を中心に浜通りに適した住宅を、日々考えて家づくりをしています。
    家の仕様(レシピ)は重要で、間違った材料を使うと、後々のメンテナンスに大きく費用が奪われてしまうのです。
    また、家を造る職人も誰でもいいわけではありません。親方からの厳しい修行に耐えて、プライドの高い職人と一緒に造らなければ、良い家はできません。
    職人や資材の選定が、今現在のアイリスホームの価格となっております。
     

    太陽光発電システム工事は実質0円で設置可能になりました

    次に、太陽光発電システムについてですが、以前のブログにも書いていますが、実質0円で設置が可能となりました!
    『ウソでしょう!』と思いでしょう。
    実質0円で太陽光発電システムが設置できる記事はこちらです
     
    もうすでに、お得に太陽光発電システムを実質0円で設置するお客様の家づくりが始まりました。
    住んでからのお家にかかるランニングコスト(光熱費)を抑える仕組みですので、皆様に知ってもらいたいです。
     

    当社のオプション工事ってどうなの?

    基本本体工事には、屋外給排水工事や申請費・照明やカーテンまで含まれているので、ご安心いただけると思います。
     
    ここで、より充実したメンテナンスフリーな家を、オススメします!
    基本本体価格では、外壁が窯業系を標準としておりますが、ぜひ漆喰をご検討してください。
    答えは簡単です。メンテナンスコストが窯業系外壁に比べたら、非常に抑えられると言う事実があるからです。
    新築時では約80万円前後、漆喰の方がコストが高いのですが、窯業系での一回のメンテナンスにかかる費用が、約80万円〜120万円程となります。
    実際はと言うと、窯業系の外壁メンテナンスを行わない方も多いのです。
    行わないとシーリングなどから、水分などが入り込んで壁の中で結露を起こしてしまうのです。そうすると中ではカビが生えたり、最悪は構造を腐らせてしまう恐れがあります。
    漆喰は、お城などでも使われている昔からの材料で、最近では姫路城(白鷺城)の改修工事が50年ぶりに行われたばかりです。
    ですので、漆喰がオススメです。
    その他オプションとして、内装の漆喰や無垢のフローリング、高性能住宅には欠かせない高気密高断熱の施工など、より浜通りに適した住宅をご準備しております。
    アイリスホームの浜通りの家をぜひご検討の一つにお加えください。
     

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?
    住宅は、使う材料の仕様や、職人の熟練度によっても値段が変わるのです。
    安ければ良いと言うものでもなく、高ければ良いものでもございません。
    『適正価格』をしっかりと比較されることをオススメいたします。
    当社では、無料相談を受け付けておりますので、このホームページのお問い合わせ欄かお電話・ご来店など、お気軽にご連絡をくださいませ。
    最後までお読みいただきありがとうございました。
     
     

    新生活応援キャンペーン中です!

    住宅のデザインも大事ですが、家具にもこだわってみませんか?
    お好みのインテリアにあう家具購入クーポンを贈呈中です!
    詳しくは下記をクリックしてください。
    新生活応援キャンペーンはこちらをクリックしてください
     

    この記事を書いた人
    佐久間 岩男

     佐久間 岩男

    アイリスホームの代表取締役社長であり、同時に「何でもします課」を自ら公言している。実直な性格だが(見かけによらず)同乗者にあたたかい飲み物を事前に用意しているやさしさを併せもっている。南相馬で生まれ南相馬で社長になった南相馬純血。実は24歳から社長業に勤しんでいるので社長歴20年のキャリアをもっている。とても人情豊かな社長である。

人気のあるブログ

PAGE TOP