工務店スタッフブログ

平屋建てを一番に考えてみる! 南相馬市で注文住宅を建てよう

今ではなく、将来の自分たちの事を考えた家づくり

みなさんこんにちは。

暑い日が続きましたが、曇りや雨が続いて少し涼しいのでホッとしますよね!このブログは、ほとんどモデルハウスで書いているのですが、外の漆喰で熱を室内に入いるのをブロックし、室内の漆喰と無垢の床材のおかげで、程よい調湿効果で快適に過ごしています。

さて、今回は『将来の自分たちのことを考えて家づくり』についてお話をしたいと思います。

いま、家づくりを検討される年代がどんどん若くなり、20代のご家族でも土地を買い注文住宅を建てる方々が増えています。この南相馬・相馬でも住宅の選び方が様々です。自分の思い通りに建てたいと思う方は注文住宅を、予算面や実際に見てから建売住宅を選ぶ方まで様々です。

今のことだけを考えて家づくりをすると将来『失敗したーっ』と後悔しても後悔しきれません。その『失敗したーっ』の代表例をあげてみましょう!

因みに将来とは60代から70代になった時の自分を想定してのお話になります。

・子供たちが巣立って夫婦二人きりの生活になって無駄な部屋が多すぎる

・若い時は良かったが、歳をとってからは二階に上がれなくなった

・二階に寝室を作ってしまいやむなく貯金を崩して二階を減築して一階に増築をした

・無駄に広い土地を買ってしまった

・メンテナンス費用が高い二階建ては老後の資金不足に

・安い建売は性能が悪いのでランニング費用が負担に

この様にあげればキリがないほど出てきます。できるだけ失敗しない家づくりのお話をいたします。

その秘密は『平屋』に隠されていたのです。

 

平屋はあなたにとってベストプラン!

なかなか20代の家づくりで、60代70代の自分を想像して、家づくりをしましょうと言ってもなかなか想像できませんよね!でも、身近にいるおじいちやんやおばあちゃんを想像してみてください。階段をのぼるのに苦労していませんか?

今はわからなくとも、将来は必ずおじいちゃんおばあちゃんになるのです。

そういった備えこそが、みなさんの将来を豊かにしてくれます。

そのことを考えないで、『安いから建売にしよう』と今のことばかりをがんがえてしまったばかりに、歳をとってからたくさんのお金をかけて、家を直さなければならなくなります。

もし、あなたが注文住宅を建てたいと思うなら『平屋』を第一に考えてみてください。

ただ、平屋は坪単価が高いのでしょう?土地も大きくないと平屋は建たないのでしょう?と疑問もございます。

実は、そこに大きな間違いがあることを知ってください。これまでの常識をもう一度考え直してみましょう。

・4LDKの33坪の二階建ての家

坪単価は60万円

総額は1980万円

 

・4LDKの26坪の平屋建ての家

坪単価は70万円

総額は1820万円

 

坪単価では10万円平屋が高いのですが、総額では平屋の方が160万円安くなります。

土地についてですが、平屋の場合建築面積で26坪必要ですが、駐車スペースやアプローチ、ちょっとした庭のことを考えても60坪あれば、必要にして十分なスペースが確保できます。

二階建てであれば、32坪の半分が一階の建築面積ですので、16坪で済むということになり、平屋より10坪小さい50坪の土地があれば十分ということになるのです。

土地を買おうと思った場合60坪以上の土地は無駄に広いということがお分りいただけたでしょうか。

平屋は購入時だけではなく、住んでからのランニングコストや、メンテナンスコストにも大きく関わってきます。住宅ローンは返済が終わればなくなるものですが、ランニングコストとメンテナンスコストは一生かかってきます。その負担のことも考えなくてはなりません。

なぜ平屋がいいかというと、

・建物の面積が小さければ固定資産税が安くすみます

・二階建てにするよりも冷暖房費がかかりにくくなります

・無駄な階段や廊下やベランダがなければ建築費が抑えられます

・定期的なメンテナンス費用も平屋の方が安くすみます

などなど

ですので、まずは平屋がいいってことが少しはお分りいただけたでしょうか。

極限まで無駄を省くという考えが『平屋』では最大のメリットなのです!

 

シンプルノートで注文住宅を考えてみる

2020年8月からアイリスホームでは、『シンプルノート』の販売を開始しております。

シンプルノートって何?と思いますよね!

『建築家とつくる注文住宅』です。

四国徳島県の設計事務所『レスイズデザイン』へ設計を以来してアイリスホームが施工をする。

これまでのアイリスホームにはない設計概念を持ち、そこに新たな価値をご提案したく業務提携をいたしました。

 

「より少ないデザイン」を目指し、デコラティブな要素を減らす事で本質的価値を見出し、そのプロジェクトの目的を果たし得るデザインを提供します。
飾り立てたごまかしのデザインに埋もれて、本当の良さが伝わっていない事に気づいていますか?
余計なものを削ぎ落とし大切なものにフォーカスを当て、伝えるべきものを確実に伝える、それが私たちのデザイン技術です。

Less is design HPより

 

これまでの家づくりの設計概念をすてて、レスイズデザイン監修による設計で家づくりを考えると、将来を見据えた家づくりの本物がみえてきます。

無駄を省いてコストをカットすることは、決して材料費を下げるとかというものではなく、きちんとした材料と性能を地元建築会社が施工することで、お客様により一層の安心をお届けできるのです。

大手ハウスメーカーもいいけど、地元工務店の方が安心できるという方からの、お問い合わせも増えていることは事実でもあります。

シンプルノートについての詳しくは『こちらをクリック』してください

 

デザイナーズ住宅を手の届く価格で!

建築家とデザイナーズ住宅の家は高すぎる!と思われています。事実その通りだと思います。しかしシンプルノートであれば高いと言われていたデザイナーズ住宅が手の届く価格でご提供できる様になりました。

これは、設計概念や地域にあった部材の供給体制などで大きく変わります。ただ単にこだわりの強い設計士が、部材の値段度返しで仕様を決められてしまったら、到底お安くはご提供できません。

 

『シンプルノート』での参考例をまとめてみましょう!

土地についてはもうお分かりかと思いますが、60坪前後の土地があれば十分ということはお分りいただけたと思います。

南相馬市・相馬市の土地の平均単価は8万円から12万円というところが一般的かと思います。中間をとって坪単価10万円の土地を60坪買おうとすると600万円です。

そこに注文住宅の『シンプルノート』を建築面積26坪で検討。坪単価70万円で総額が1820万円となります。

シンプルノートプランで考えたれた場合、実は外構工事費用が大きく抑えられる秘訣が詰まっているので、外構工事費用は80万円前後となります。

最後に、銀行諸経費や登記費用で60万円前後必要(金融機関による)とされます。

さあ、合計はいかがでしょう!

・土地面積60坪

坪単価10万円

土地代金 600万円

 

・注文住宅のシンプルノート

建築面積26坪

坪単価70万円

総額1820万円

 

・外構工事費用

80万円前後

 

・銀行諸経費や登記費用

60万円前後

 

土地600万円+建物1820万円+外構工事費用80万円+銀行諸経費や登記費用60万円

=2560万円

 

デザイナーズ住宅が1000万円台から購入できて、総額でも3000万円以下で土地付き注文住宅が持てたとしたらあなたはどの様に思うのでしょうか?

勘の言い方だと、『あれ?建売住宅とかわらない。いや、むしろ自由設計でこの価格なら安いぐらいだ!』とお気付きのはずです。

そうなのです。『シンプルノート』では無駄を省くことでお手頃価格となるのです。

 

『無駄』とは、二階建の家にあって平屋にないもの

・階段(一階と二階で2坪)

・廊下やベランダ(約3坪から5坪)

・トイレ(二階で1坪)

 

プラス『シンプルノート』では、防犯性やプライバシー確保を見事にプランニングいたします。

ぜひ、家づくりの検討の一つに加えてみてください。

 

まとめ

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

アイリスホームの新商品『シンプルノート』についていかがでしたでしょうか?

ホームページをご覧の方は『あれ?二階建てもあるじゃん』と思っていることでしょう。実は、必要に応じて設計をいたしますので、二階建てもご提案いたします。

実は、レスイズデザインの設計概念で、土地を重視してプライバシーを最大限に上げるという取り組みがあります。日当たりが悪い土地が、決していけないということもないと言い放っています。

そういった条件が悪い土地でも、豊かな生活ができる様にご提案しています。そのことを知ったお客様が、条件の悪い土地を相場以上に値引いた価格で購入しています。

そうしたことを知ることでより皆様の将来に『豊かさ』をご提供できる様、アイリスホームも日々精進しております。

 

ありがとうございました。

建築家とつくる家づくり  simplenote

シンプルノートとは

  • 洗練されたデザイナーズ住宅
  • 合理的な設計がもたらす高性能住宅
  • 子育てママの家事をラクにする思いやりの家
  • 家族の安全やプライバシーを守る防犯住宅
  • 無駄なコストを省いた賢い家
  • 人に自慢したくなるようなセンスの良い個性的な家

デザイナーズ住宅について、「住みにくい」、「窓がないから暗い」、「価格が高い」などの先入観があるのではないか。心のどこかで優れたデザインの住宅に憧れを抱きながら、なんとなく感じるネガティブなイメージに阻まれて実現できない。

もしデザイナーズ住宅が住みやすかったら。

明るかったら。

価格が高くなかったら…

シンプルノートではそれらを解決できる家づくりを実現します。

詳しくは、こちらをクリックしてください!

simplenoteの資料請求はこちらから

simplenoteにご興味のある方はこちらから資料請求をしてください。ご相談内容に『カタログください』と記入お願いいたします。

シンプルノートの資料請求はこちらから

お約束

資料請求をしたからといって、訪問営業などは一切いたしません事をお約束をいたします。ただし、興味が持てたら一早くご連絡をください。新商品販売キャンペーンを実施中だからです!

キャンペーンは、お問い合わせいただいた方だけに、こっそりお教え致しております。

今日現在で、1件のお申し込みをいただいております。キャンペーンは先着3件とさせていただいておりますのでお早めにどうぞ!

お話を聞くだけでもお得ですので、お話の内容を聞いてから申し込みも大丈夫ですのでご安心ください。

 

 

下記のボタンからLINE友だち追加 よろしくお願い致します。
友だち追加
佐久間 岩男

代表取締役 社長 佐久間 岩男

アイリスホームの代表取締役社長であり、同時に「何でもします課」を自ら公言している。実直な性格だが(見かけによらず)同乗者にあたたかい飲み物を事前に用意しているやさしさを併せもっている。南相馬で生まれ南相馬で社長になった南相馬純血。実は24歳から社長業に勤しんでいるので社長歴20年のキャリアをもっている。とても人情豊かな社長である。

スタッフからのおすすめ記事