0120-91-3838 〒975-0061
福島県南相馬市原町区大木戸字金場10-1
原ノ町駅よりタクシーで8分
TEL:0244-24-4660
FAX:0244-24-5159
定休日:祝日
営業時間:9:00 ~ 18:00
福島県知事 (7) 1735号
登録許可一般 建築工事業 福島県(般ー2)第25602号

スタッフブログSTAFF BLOG
HOME > ブログ > スタッフブログ > 平屋は外観デザインにこだわる|シンプルモダンな平屋の実例紹介

平屋は外観デザインにこだわる|シンプルモダンな平屋の実例紹介

外観デザインにこだわった平屋はかっこいい!

スタイリッシュな佇まいの中に、スパイスとなるアクセントが効いた「シンプルモダン」の平屋。

シンプルさの中にかっこよさがあって、とても魅力的ですよね。

 

しかし、シンプルな家ほどこだわりを持って設計しなければなりません。

なぜなら、シンプルな外観は細かい部分まで目に付くからです。

 

そこで今回は、細かな部分までこだわった「シンプルモダンの平屋」の外観事例を紹介します。

また、かっこいいシンプルモダンな外観の平屋を建てるポイントも解説しますので、チェックしてみてくださいね。

 

【シンプルモダン】平屋の外観の施工事例を紹介

シンプルモダンな外観の平屋を紹介します。

 

直線と斜線を意識した平屋

屋根と玄関ポーチへの入り口に斜めの線を作りました。

真四角なシンプルな建物ですが、斜線が入ることで一気に個性的なデザインの外観になります。

 

ちなみに、木の外壁で囲まれた空間は屋外用の収納庫です。

実用性の高い空間は、外観のアクセントにもなっています。

◇この家の施工事例を見る

 

黒×木目のかっこいいモダンな平屋

真四角の形をした「THEシンプルモダン」な黒の平屋です。

縦方向にラインが入ったガルバリウム鋼板の外壁や、マットな素材の玄関ドアがかっこいい印象を与えています。

 

黒でまとめすぎると重たい印象になってしまうので、玄関周りは明るめの木を採用しました。

玄関周りの外壁と室内の床の木の雰囲気が同じなので、建物全体に統一感を感じます。

◇この家の施工事例を見る

 

白×木目のナチュラルモダンな平屋

明るめな白い外壁を採用した「ナチュラルテイスト」のシンプルモダンな平屋です。

モダンデザインでも可愛らしい雰囲気を取り入れたいなら、白をベースに黄色味のある木目を合わせることをおすすめします。

この建物では赤いポストを取り入れたように、外構でカラーを取り入れても良いアクセントになるでしょう。

◇この家の施工事例を見る

 

大きな窓が印象的な平屋

南側の壁全体に窓とウッドデッキを施工した、インパクトのある外観の平屋です。

窓の上下に空間がないため間延びすることがなく、スタイリッシュな印象を与えます。

 

軒天には3灯のダウンライトを埋め込みました。

夜は建物をきれいにライトアップしてくれるため、昼間とは違う雰囲気の建物を楽しむことができます。

◇この家の施工事例を見る

 

究極にシンプルモダンな黒の平屋

重厚感のあるシンプルモダンの平屋です。

正面から見ると真四角の長方形の建物ですが、横から見るとコの字型ということがわかります。

コの字の開いた部分を外壁で閉じていますが、少し見づらいので室内側から見てみましょう。

実は、コの字型の形状を活かしてLDKからアクセスできる中庭を作っています。

生活感のないシンプルモダンの平屋を建てたいという方は、中庭を採用して洗濯物が見えないような工夫をしましょう。

◇この家の施工事例を見る

 

プライベートテラスから庭へ出入りできる平屋

LDKと庭をウッドデッキがつないでいる平屋です。

建物自体は非常にシンプルなカラーや窓ですが、ウッドデッキを採用することで良いアクセントになりました。

 

ウッドデッキの中心以外には腰壁があるため、プライベートも守られます。

外からの目線も遮れるため、カーテンや窓を開けながらゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。

◇この家の施工事例を見る

 

ナナメの壁が印象的な生活感を感じさせない平屋

斜めの壁が目を惹く、デザイン性の高い個性的なシンプルモダンの平屋です。

色味はシンプルでも建物の形状を工夫することで、おしゃれな外観を作ることができます。

 

一見すると玄関ドアの場所がわかりにくいですが、実は斜めの壁の裏に隠れています。

白の玄関ドアも外壁と馴染んでいておしゃれです。

横から見ても違った顔を楽しめる平屋に仕上がりました。

◇この家の施工事例を見る

 

3つのハコをつなぎ合わせた白の平屋

3つの箱が組み合わさったような形の平屋です。

①窓のハコ

②扉のハコ

③壁のハコ

それぞれの異なる顔のハコをつなげることでメリハリがつきます。

個性的な形状を目立たせたいときは、全体の色使いや窓の種類をシンプルにすることがおすすめです。

◇この家の施工事例を見る

 

 

デザイン性の高いシンプルモダンの平屋の外観を設計するコツ

シンプルモダンの平屋を設計するときのコツやポイントをお伝えします。

 

シンプルな素材を選ぶ

シンプルモダンに合ったシンプルな素材を選びましょう。

例えば、次のような素材がおすすめです。

 

  • 外壁:スタイリッシュなガルバリウム鋼板や塗り壁
  • 屋根:薄くて圧迫感のないガルバリウム鋼板
  • 玄関ドア:単色の無機質なデザインのもの
  • 玄関ホール:モルタルやモノトーンカラーのタイル

 

あくまでおすすめの素材なので、これ以外にもシンプルモダンな建物に合う素材はたくさんあります。

素材単品ではなく全体の統一感を考えながら好みのものを選びましょう。

 

ベースはモノトーンカラーを選び木目をアクセントに

一般的にシンプルモダンな外観は、モノトーンがベースカラーに選ばれることが多いです。

黒・白・グレーあたりの色をベースに選びましょう。モノトーンではないですが、ネイビーも人気があります。

 

アクセントには木目が取り入れられることが多いです。

木目の中でも濃さや色味の違いがあるため、しっかりパース図やサンプルでチェックしながら選んでくださいね。

また、木目は使わずに白・グレーなどで貼り分けて、モノトーンカラーの濃淡の差を楽しんでもいいでしょう。

 

窓の種類・配置にこだわる

シンプルモダンの外観は窓の種類や配置もシンプルです。

人気な種類は、縦長や横長の細い窓や正方形の窓でしょう。

同じ種類の窓を採用して統一感を出したり、大きな面に1つの窓をバランスよく配置することでデザイン性が高まります。

 

ただし、外観にこだわりすぎて窓を決めてしまうと、日当たりや風通しの悪い建物になりかねません。

そのため、建物が良く見える面の窓はデザイン性にこだわり、その他の面は暮らしやすさを重視して窓を配置することをおすすめします。

 

片流れなどのシンプルな屋根形状を選ぶ

シンプルモダンの建物は、屋根の存在感を消すような外観が人気です。

軒がほとんどない片流れ屋根は、どんな形状の建物でも対応できますし、かっこいいシンプルモダンな外観に仕上がります。

屋根が流れる方向を建物の裏手にすれば、正面から見たときにキューブ型の家に見せることも可能です。

 

ちなみに、寄棟や妻のある屋根は、和風や洋風の建物に選ばれることが多いです。

そのため、和モダンを採用したい方はこれらの屋根を採用しても良いでしょう。

 

周りの景観との調和を考える

シンプルモダンの平屋はあまりにも奇抜なデザインだと、周りの家から浮いてしまうことがあります。

すると、単体で見ればかっこいい外観でも、街並み全体で見るとイマイチという印象を与えかねません。

そのため、周りの景観をしっかりとチェックしてから、外観デザインを設計するようにしましょう。

 

北道路の土地の方が外観を作りやすい

シンプルモダンの平屋の外観と言えば、窓の少ないすっきりしたデザインをイメージする方も多いでしょう。

窓の少ない建物を建てたいときは北道路の土地の方が設計しやすいです。

南面は日当たりが良いので大きな窓をたくさんつけますが、北面はその必要がありませんからね。

北道路の土地は建物の形状や素材を楽しめるような、シンプルな平屋を建てることができるでしょう。

 

これから土地探しをする方は、シンプルモダンな平屋を建てるためにあえて北道路の土地を選んでみてもいいですね。

もちろん南道路でもかっこいい平屋を建てることは可能ですので、アイリスホームへお気軽にご相談ください。

 

【おわりに】

シンプルモダンは人気のテイストですが、素材・色・建物の形状によって大きく印象が変わります。

さまざまな施工事例を見ながら、自分が理想とするシンプルモダンの平屋のイメージを作り上げましょう。

 

アイリスホームでは、今回紹介したようなシンプルモダンデザインを得意としています。

シンプルモダンテイストの建物を扱っている「シンプルノート」では、デザイン性だけでなく暮らしのシンプルさも追及した家です。

平屋の事例もたくさん紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

LINEでの気軽なご相談も随時受け付けています。

相馬市・南相馬市で家づくりをお考えの方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

皆様のご来場お待ちしております。

 

この記事を書いた人

三階 真紀

間取り・外観・内観イメージなどCADを操り自由自在に作成します。 社内の仕事を多岐にわたりこなすパワフルウーマン。北海道生まれだという説もある◎

人気のあるブログ

©2021 Iris Home.