tab tab
  • 2020.10.08

    コーディネートで必須で確認している家電:キッチン編
    コーディネートで確認している家電:キッチン編デス。

    皆さんこんにちは。めっきり秋の季節になって、だんだん長袖の方が増えてきました。昼間少し暑い時間帯もありますが、夜になると肌寒さに半袖ではちょっと不安になるような感じです。まだまだストーブやエアコンの暖房の季節ではないですけど、早いものでもう10月。すぐに冬物を出すことになりそうです。

    今日は設計段階やコーディネートで確認している家電について少しご紹介します。家具もそうですが、家電となるとご家族の暮らしに直結するものなので結構些細な部分までお客様と共有することになります。その中でも今日はキッチン周りの家電についてです。

    冷蔵庫、、、そしてキッチン収納

    まず一つ目は冷蔵庫についてです。これはキッチンのコーディネートの際に確認します。ポイントはサイズ感、開き方向、色です。対面キッチンがある意味デフォルトのような感じで、なおかつキッチンの吊戸をつけないでオープンに作る場合が多いです。

    キッチンの下の収納だけでも結構なボリュームがあり、それに加えてキッチン収納があるので吊戸より開放感を選ぶ方が多いですね。オープンにすると必然的にキッチンの奥の方が見えます。つまりキッチン収納と冷蔵庫が見えるわけですね。見えてもいいじゃん(・∀・)と思うかもですが、お引き渡しして家具・家電を入れるときに、やっぱり見ると気になったりするものですよ。
    それに冷蔵庫って結構生活感が出たりするので、お洒落なステンレスのクリップのキッチンでクールに決めルゼ!!が、なんか冷蔵庫浮いてる、、、てなるわけですよ。

    キッチン収納。

    これはキッチン収納にも言えるので、キッチンのデザインやキッチン周りのコーディネートではそういった違和感をないように考えます。開き方は今の計画で使いやすいかどうかを確認します。

    新築の時に冷蔵庫を買い替える人と今までのものを使い続ける人と半々なので、配慮が必要です。またそういった生活感が出ないよう、収納と冷蔵庫を引き戸をつけて隠したりもできるので、デザインと暮らしを両立するデザインの方法は様々ありますよ。

    暮らしの家電。。。

    キッチン周りで確認するものでは電子レンジやオーブン、電気ポットなどのお湯を沸かすものを次に確認します。これはどれくらいコンセントの量が必要か、また場所をどこにすれば使いやすいかを確認するためですね。朝の支度が時短になる家電は必須な世の中、毎日使うものをより使いやすくするために建築でできることはいっぱいあります。

    家電に限らず、お手入れしやすい材料を選択することで掃除が楽になるとか、キッチンづくりの工夫はこだわりが詰まったものになります(^^)見た目だけで機能性を犠牲にするよりは、見た目も機能も含めてデザインをすることが大事です。

    キッチン周りでの必須で確認している家電を書かせていただきました。次は洗面などで確認している家電についてまとめます。スキマ時間をありがとうございます。

    デザイナーズの新しい暮らし。

    シンプルノートとは

    • 洗練されたデザイナーズ住宅
    • 合理的な設計がもたらす高性能住宅
    • 子育てママの家事をラクにする思いやりの家
    • 家族の安全やプライバシーを守る防犯住宅
    • 無駄なコストを省いた賢い家
    • 人に自慢したくなるようなセンスの良い個性的な家

    デザイナーズ住宅について、「住みにくい」、「窓がないから暗い」、「価格が高い」などの先入観があるのではないか。心のどこかで優れたデザインの住宅に憧れを抱きながら、なんとなく感じるネガティブなイメージに阻まれて実現できない。
    もしデザイナーズ住宅が住みやすかったら。
    明るかったら。
    価格が高くなかったら…
    シンプルノートではそれらを解決できる家づくりを実現します。
    詳しくは、こちらをクリックしてください!

    SIMPLE NOTE

    simplenoteにご興味のある方はこちらから資料請求をしてください。ご相談内容に『カタログください』と記入お願いいたします。
    シンプルノートの資料請求はこちらから
    お約束
    資料請求をしたからといって、訪問営業などは一切いたしません事をお約束をいたします。ただし、興味が持てたら一早くご連絡をください。新商品販売キャンペーンを実施中だからです!
    キャンペーンは、お問い合わせいただいた方だけに、こっそりお教え致しております。
    今日現在で、1件のお申し込みをいただいております。キャンペーンは先着3件とさせていただいておりますのでお早めにどうぞ!
    お話を聞くだけでもお得ですので、お話の内容を聞いてから申し込みも大丈夫ですのでご安心ください。

    この記事を書いた人
    石崎 幸崇

    設計士 石崎 幸崇

    打合せではお客様の気になることや質問に豊富な知識で気さくに応えてくれます。年間100本以上の映画鑑賞をしており(99%自宅)どちらかというと彼は草食動物でありながらも、ひっそりと知的な女性を好んでいます。好きな女優:黒木あい。気になっているアーティスト:内村友美。南相馬市生まれ。大学は仙台。社長のお子さんにXmasプレゼントを贈り続けているという優しい一面も。

人気のあるブログ

PAGE TOP